ソフトに病んでる BOOK
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌に来ております。



SCANDALのライブですー!

裏テーマとしてラーメン屋巡りがありますが
それはまた次回。

荷物になるが分かってて
コンビニで見つけたこの雑誌を買ってしまった(笑)



この深田恭子、今のでしょ?
可愛すぎる!
スポンサーサイト
去年ローソン限定でドラゴンボールの
背表紙フィギュアってのが第一弾、第二弾と行われてて
それを全て集めていたんだけど、並べるってことすらしないで集めて満足してたの。
で、それも何かなぁと思ってPCモニター前に今更並べてみたところ
かなり気持ちいいのでここにうpしとこうと思います。

背表紙1.0
背表紙2.0
背表紙3.0
背表紙4.0


4分割にしていますが全て横に連結されております。

1枚目に映ってるのが
神龍、孫悟空、ウーロン&プーアル、クリリン、ヤムチャ、亀仙人
2枚目に映ってるのが
ブルマ、ヤジロベー、ピッコロ、カリン様、ウミガメ、ランチ
3枚目に映ってるのが
孫悟飯、ヤジロベー(1個目とは違う振り向きヴァージョンの2個目)、デンデ、
フリーザ、ギニュー(奥で見にくい)、界王様、ベジータ
4枚目に映ってるのが
セル、人造人間17号、人造人間18号、人造人間16号、孫悟空(スーパーサイヤ人)
となります。

PCモニター前を完全に占拠した状態になってますけど、当分この状態で。
手元に昔のコミックをお持ちの方は照らし合わせてみても面白いかもれす。
※他サイトから引用してみたのでどうぞ。
オール背表紙

S & R Magazine

Category : BOOK

まさかこの本を手に取ってレジに行くとは。

レコーディング機材とか一切興味ないから
今まで立ち読み(インタビューのみ)はあっても
買うなんて自分には敷居が高すぎる雑誌。

080317_194124.jpg

そんなSound & Recording Magazine。

土曜に観に行った+明日DVD2枚を放出する
Corneliusこと小山田氏+コーネリアスチームの美島氏インタビューと
一般から募ったSensuousリミックス大賞の小山田セレクト3曲が入ったCD、
それと『SENSURROUND』オフィシャル映像副読本のために
財布から放出されたMoneyは¥1,100。

その他の記事ではくるりのインタビュー以外
哲学書を読むくらい難しい(頭がまず理解しようともしない)内容。
ちなみに小山田氏が「ディレイを八分と付点八分で被らないように
細かくパンのオートメーションを…」とかすら厳しい。
要するに綿密に考えて作られたサウンドなんだなぁってことくらい。

これ買う人って部屋にミニ・スタジオとか組んでんだろうな。

私は今更そこに向かうことは困難でしょう。

P.S.Apple Store 銀座でやるCorneliusのミニイベントに参加したいが
どう足掻いても仕事で不可能なのがやるせない。
80名限定ってのも辛い。

***********************************************************

自分のブログを見返すと偏ったバンドの動画が多いな。
今回もそれに倣ってCorneliusで「Fit Song」



Cornelius - Fit Song


テーマ: この本買いました
ジャンル: 本・雑誌

昨日のcondor44が私の中では最高潮で幕を閉じ
これから1週間強はライブ観戦がない私です。

そのライブの前に既に購入していたものではあるけど
久しぶりに1冊紹介したい本があるので書きます。

私がもっとも敬愛するスーパードラマーである
クハラカズユキ著の「もろきゅう」って本です。

200709142135000.jpg


雑誌以外の本の話題を書くのはかなり久々。
遡ってみたらなんと品庄の「ドロップ」以来だった…。

そんな訳で内容ですがカサノバくらいから現在に至るまでの
色々な媒体、CUTIEやらrockin' bluesで書かれていた
エッセイを一冊にまとめたものです。

キュウちゃんってかなり文才がある人なんですね。
毎回毎回笑える歯切れがいいこと書きやがる。
下手なショートショートを読むより面白い。
その時々の現実風景だったり、そこに流れている空気感だったりを
うまいこと切り出して書かれているなって印象を受けました。

ただミッシェル解散の過渡期である時期が
すっぽり抜けちゃっているのが残念なところです。
(それについての謝罪の文もありましたが…)

もし今のバースディー然り、ミッシェルが好きなら
手に取っているのも良いのではないでしょうか。

当分はiPodと供に私の通勤のアイテムになっています。


…はい、ここからは今日の出来事を。

今日仕事の用事で外に出る時間帯が午前中ありまして
たまたま池袋駅に向かう途中通った池袋リブロ前に
いつもはない長蛇の列がありました。
気になったんでその列の先に目を移すと見たようなかわいい女の子が。

ただ急いでたってことがあり、泣く泣くその場を後に。

1時間後に会社に戻ってきた際にネットで調べてみたら
なんとその女の子は「北乃きい」なる女の子だったって。

そりゃ見たことあるわ。ライフってドラマは2話までは見てたし
(内容がダークな話だったのでそこで見るの止めたが)
たまたま見ていた食わず嫌いにも出ていた気がするし。

平日の池袋で昼間からアイドルに会うなんて
知ってなきゃ想像できる訳がない。なのでびびる。
まぁ一般的な人には当たり前な話だろう。

今思い出してもかなりかわいかったのは目に焼きついてる。
人間誰しもそんな時はミーハーになるものだよ。

これも何かの縁ってことで最終回のドラマでも土曜日見ようかな…と
考えてみたがその時間帯、フットサルやってて見れないわ…。

ちなみにこの後のいいともにも出てたんだってさ。
詳しくは日曜の増刊号で確認してみっかな♪

************************************************************

今日はTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTで「暴かれた世界」
キュウちゃんといえばこの曲でしょ!目隠しバイクっっ!!
ちなみに金髪の話題と当時のバイク免許取得の話題があります。



THEE MICHELLE GUN ELEPHANT - 暴かれた世界


あれから1週間

Category : BOOK

SUMMER SONICが終わってまだ1週間しか経っていない中で
雑誌「CROSSBEAT」がサマソニとフジの最速レポートを掲載していた。

200708202041000.jpg


どんなスピードで仕上げたらもう書店に並ぶってことがあるんだ?
仕事の早さに感服します。

もちろんアレックスの表紙を目にした瞬間にレジに持っていきました。
そして休憩中と会社帰りに読み耽りました。

MARINE、MOUNTAINそしてSONICくらいしかレポートがないのが辛いけど、
今この瞬間に読めるものとしては最上級に素晴らしいライブ写真使ってます。

その中でも特に印象的なものが私は観に行けなかったKLAXONS。
車椅子って…。普通だったらキャンセルしそうな痛々しいギブス姿。
それでも来日してくれたってことで興奮するんだろうな、観に行った人は。
ただ願わくば12月に再来日する時は万全の調子で来てね。

それプラスフジロックのBeastieの渋い写真もイカレてる。
来日してくれないかな。

******************************************************

今日はBeastie Boysで「The Rat Cage」
決して演奏が上手いって訳ではないけどなんかカッコいい。



Beastie Boys - The Rat Cage


テーマ: ☆夏フェス☆
ジャンル: 音楽

音楽と人で浅井健一×チバユウスケ、浅井健一×千原Jr、
浅井健一×柴山俊之ってレアな対談が掲載されていた。

特にチバとベンジーの対談ってありそうでなかった。
話の途中でアベの名前も出てきてちょっとドキッとした。
俺がドキッとすることではないけど。

それ以外に元ミッシェル、ウエノのインタビューも載ってた。
全く表立った行動をしないアベの次に気にはなっていたウエノ氏。
読むと色々とやってるんだって思った。
GLAY2人とMADモトカツ氏とバンド組んでるってなんかすごいなぁ。
他にもスカパラ加藤氏とモトカツさん。
レディキャロよりも気になるかも。

それを読みつつ西新宿。今日はコレクターズCD買わなかった。
週一で行ってるとラインナップが劇的に変わるわけじゃないので
若干見慣れてきた感じ。
欲しいものをリストアップしてなかったのも買わなかった理由か。

CDじゃなくてDVDを買おうかとAIRSへ。
コレクターズDVDは店員に頼めばあらかじめ視聴できるのですが
今日見させてもらったものは既に持ってるやつだった。

試し見とはいえ自分の記憶力のなさにびびる。
ジャケ見ても判断つかないものが多いのも事実だけど。

疲れている頭で今日一日なっている音楽が。
浅井健一繋がりなのかその曲はSHERBETSの「38special」
リフレインのように「なんか腐ってない」ってフレーズが延々。

それ俺のことかも。

***********************************************

浅井健一で「Dark Cherry」
曲のかっこよさもあるけど
ツアーでも回っているベースの束紗ちゃんが見所。
汚れた見方して曲に申し訳ない。



浅井健一 - Dark Cherry



テーマ: 雑誌
ジャンル: 本・雑誌

ドロップ読破

Category : BOOK

日曜にミドリがどうしても見たかったんで当日券で行こうと思ってたけど、すっかり忘れて違う買い物に付き合っていた私です。行けなかった事にちょっと後悔してます。やっぱり前売りのチケットが手元にないと忘れるんで、次回はこの教訓を踏まえて…。

話は変わりますが、先週に買った品川ヒロシの「ドロップ」、やっと読破しました。
ちょこちょこっと読んで行こうと思ったんですが、読み始めたらさくさく進んでいって、あっという間に読めました。

今後読む人がいるかも知れないので、内容については一切書きませんが、スゲー面白かった!
お笑いの人らしく青春時代にありそうなスパイスが効いた笑いあり、涙あり?で一喜一憂してました。
品川ヒロシという人をまた違った角度でこれから見れそうです。
文才にちょっとびっくりしました。

この次に書くことがあるなら、青春ものではなく違った分野の小説を切に願いたいと思います。

この流れを汲んで他の本、ミステリーものを読もうかなっと探りを入れてみます。


今日のPVはJetの「Are You Gonna Be My Girl」iPodユーザーとしてはこのバンドは外せないです。この曲自体がiPodのCMで使われていました。聞き覚えがある人もいるんじゃないでしょうか。
バンド的には今月2ndアルバムが出ているで、今週にでも買おうかなって思ってます。
Rock'n Roll全開って感じです!



Jet - Are You Gonna Be My Girl

テーマ: 読んだ本。
ジャンル: 本・雑誌

Profile

S K I R

Author:S K I R
注)ソフトに病んでいます
2012年7月より
あるワードを連呼し、
篩に掛けることを生業とす
似顔絵は西浦先生より頂戴仕る

My Link
Twitter
→飽きたかも知れん
Last.fm
→Last.fm、楽しいですね聴いてる音楽が反映されるってのは。
Flickr
→写真撮ってます
主にサッカーと風景
tumblr
→ラーメンorつけ麺ブロガー
よろしくなつけ麺Tumblr目指す
勝手にどうぞ。
Flavors.me
→色々やってることの
まとめサイト的な、的な。
ライブ参戦予定も暇なとき更新
flickr

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from RyouyA ♪(´ε` )S. Make your own badge here.
Recent Tweets
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Recent entries
検索フォーム
List Of Categories
Link
Barcode Leader
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。