ソフトに病んでる 2006年09月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー②

Category : MOBLOG

20060930213059
少し遠めからしつこく一枚…。
スポンサーサイト

東京タワー①

Category : MOBLOG

20060930212500
芝公園近くにいるんで記念に一枚。
かなり下まで行っての撮影です。

秋の怪談

Category : MOBLOG

20060930175233
今から稲川淳二の怪談ナイトに行ってきます。
チケットに書いてある注意事項だけで恐い…。
日をまたいでしまったんで昨日のことだけど、会社で代休を頂きました。基本的に土日は休みなので、3連休という形になりました。

休みをもらったら前々から区役所に行こうとは思っていたけど、それ以外特にする用事があるわけでもなく何していいか分からない一日でした。

何もすることない時には決まって家で音楽をひたすら聴く。これに限る。

あまり興味ないとは思いますが一日の流れを簡単に説明すると、午前中配達希望にしていた宅配便(ミドリってバンドのCDとDVD)を受け取り、いざ区役所へ…。
区役所で未払いだった税金を支払い(延滞金含めて5万くらいかかった…)、暇なんでCDレンタルのためTSUTAYAに直行!いつもながら行動範囲狭~。
帰ってきてCDをiTunesにインポート、何だかんだで14時になってたんで遅めの昼食をとり、昼寝でもしようと思って横になったんだけど起きて気づいたら夜9時だった。昼寝でこんなに長いこと寝てしまうなんて俺は子供か?

書く流れがおかしい気もするけど昼間借りたCDの内訳は、
・ロックンロールと五人の囚人:髭
・KIKI THE Pixy:The Birthday
・ぶわりと波に鯱:KOOLOGI
・The Very Best Of PIZZA OF DEATH:V.A.

まず朝届いたミドリを聴いてみました。DVD内でのライブで「大阪のJUDY AND MARY」と言っていたミドリ。ボーカルの女の子がミニスカートのセーラー服着てデス声とロリ声を混ぜて、ステージを所狭しと動き回ってるのがかなり印象的。ピアノとウッドベースなのでジャズぽいスタンスにかなりフリーなボーカルがうまいこと交わっててかなりいい感じです。来月の半ばに池袋でやるライブに行ってみようと思います。DVDが欲しい人は円盤の店舗かサイトで買えます。

次に髭。タイトル曲がかなりカッコイイっす。ライブで盛り上がること必至でしょう。来年の1月にやるツアーファイナルであるLIQUIDROOMのチケットも無事取れたので今から楽しみ!その前に出るアルバムもめちゃくちゃ楽しみです♪

The Birthdayは買おうと思っていたんだけど、既にレンタルに並んでたんで借りました。こっちはチケットが取れなかったんで、ライブを意識して聞く事が出来ないのが残念だけど中身は最高のロックンロール。ライブの時は名前が分からなかったけど、タイトル曲は確実に今まで2回行った時にやってました。初めて?聴くと思う2曲目のJOINと3曲目のさみしがり屋のブラッディーマネーはイントロからアウトロまで続く疾走感はライブで盛り上がること間違いなし。

KOOLOGIは、アキオ好きには申し訳ないが俺の中での神様アベフトシありきで借りました。どうしてもアベフトシのギター中心に聴くと「う~ん…」って思っちゃうんだけど、2曲目のキリングムードって曲のみ(笑)アベらしいカッティングが聴けます。最後にアベ絡みの映像を載せます。

最後にThe Very Best Of PIZZA OF DEATH。私の好きなKen Yokoyama、HAWAIIAN6、MOGA THE \5、THE原爆オナニーズ、それに待ちに待った3年ぶりの新曲が入っている(と言っても1分弱の曲)BBQ CHICKENSが聴けるんでそこ中心に聴いてたけど、他にもかっこいいバンドがいますね。捨て曲が一切入っていない素晴らしいアルバムだと思います。

それでは、当日レンタルのCDを返却しにTSUTAYAに行ってきます。
ではでは。

いつもの行きます。まずは、ミドリの「ロマンティック夏モード」。唯我独音内の映像なんで最後まで入ってませんが、全部見たい人はSPACE SHOWER Digital Archives Xでどうぞ。MUSIC VIDEO Xのカテゴリー内にあります。
次に大江慎也のタワレコでのインストアライブ。ギターでアベフトシが参加してます。いつ聴いても思うのが大江さんは歌詞が聞き取りづらいのは狙いなんでしょうか?ほとんど意味不明です(笑)英語と日本語の中間で歌っていると思って聴きましょう!



ミドリ - ロマンティック夏モード



I DREAM & GO FOR THE PARTY - 大江慎也

テーマ: ちょっとした出来事
ジャンル: 日記

この前に続いて本日も早起きをして中村俊輔が所属するセルティックの試合を見ています。

前半が終了した時間帯にこのブログを書いているけど俊輔、またやってくれたよ。
今回はペナルティーエリアでドリブルを仕掛けてのPK奪取でした。
そのプレーで得たPKをミラーが確実に決めて1対0。

この前の試合とは違って、前半は安心して見れる感じではあったけど、後半相手のFCコペンハーゲンが戦い方を変えてくると思うから、その隙をついて中村俊輔のゴールや絶好の位置からのFKが見たいッス!


で、こんな時でも載せるPVは、Soulwaxの「Any Minute Now」を。かっこいいっすよ。
おまけで、この前のマンチェスター・ユナイテッド戦での中村俊輔のビューティフル・FKも併せてどうぞ。



Soulwax - Any Minute Now



中村俊輔(celtic vs man utd) beautiful freekick

テーマ: 欧州サッカー全般
ジャンル: スポーツ

書こうと思ってて今まで忘れてたこと書きます。

ちなみに1週間と1日遅れのネタです…。そこんところをご了承願います。

1970年9月18日に27歳の若さでジミヘンが亡くなって、30年近く経ちます。
そんでもって私も現在27歳。ジミヘンよりも9月19日を多く迎えたわけです。

私の人生は、今のところ箸にも棒にも引っかからないような浅い歴史に彩られているわけで、ジミヘンのように短いが濃くて熱い人生を送っておりません(当たり前だ)。

これから先の人生を無駄に過ごさない様にしないといけないなって思う今日この頃でした。

ちなみにニルヴァーナのカート・コバーンも27歳で拳銃自殺。DVDで発売された「LAST DAYS」はフィクションではあるが、あれが本当の話だったらかなり悲惨だ…。

そういえば2人ともレフティー(左利き)だね。ロックの神様はなんか企んでるんかいな。

ということで今日はジミヘンとニルヴァーナのLIVE映像を…。
ジミヘンはWoodstockでのアメリカ国歌…ではなく、「Purple Haze」。この歌のギター・リフを超えるものは現れないと思います。
そしてNirvanaは「Negative Creep」この曲の負のパワーが逆に私のテンションを高めてくれます。

それではどうぞ♪



Jimi Hendrix - Purple Haze(Woodstock)



Nirvana - Negative Creep(LIVE)

テーマ: 今日の一曲
ジャンル: 音楽

DOORS見てます。途中からブラバラ見るので最後まで見れないけど、4時間は長過ぎじゃないかと思います。
大量に芸人が出てるけど、未だに映ってない人とかいる。サイトで出演者を確認したけど、品庄とか次長課長とかオリラジは大量に露出するのに特に笑い飯やザ・たっちとかあまりにも出なさ過ぎ。出演時間分けてるなら、最初からそんなやつら出さないで2時間にしてもいいんじゃないの。

「そんな事言ってるなら見るなよ」
って声が聞こえてくるけど、見るものないんで仕方なく…。

TV番組繋がりで話すと、土曜の夕方に家に居る時に必ず見てる番組があって、それはテレ東の「竹山先生。」最近一番ハマッてる番組かもしれない。教育番組のようなローテンポなテンションが私のリズムに見事にシンクロしてます。
昨日も番組で流す曲、教育テレビでは「みんなのうた」ってなるのをこの番組では「みんなのぶた」って言ってる…。このご時世のセンスでは考えられないところをついてます。
その番組に昨日「みんなのぶた」でHALCALIが出演していた。そこで歌っていたのは「チョウとガの違いを教えてください」って感じ(笑)の歌でした。

ということで今日の動画は2本。いつもとは趣向を変えてPVとコントを載せます。
まずPVはHALCALIの「Twinkle Star」。まだ2人とも20歳前だった気がするが、芸暦は7年くらいあります。ゆるいテンション最高です。



HALCALI - Twinkle Star



もう1つの動画は次長課長のコント「人形劇」。笑いたいと思ったときに無条件で笑えます。それって素晴らしいことです。



次長課長 - 人形劇

テーマ: 今日見たテレビ番組
ジャンル: テレビ・ラジオ

今日も昨日と変わらず残業で遅めの帰宅になりました。慣れればなんて事はないんだろうけど、定時帰りが続いていた体には結構キツイっす。

そんな中休憩時間にタワレコ行ってCDを買いました。最近はレコファンで買うことが多かったけど(中古だと何%かOFFになるし、新譜でもクーポン出せばその場で割り引かれるから経済的♪)、今回はタワレコじゃないと売ってないCDが欲しくて行きました。
久しぶりついでになんですが、ポイントカードが知らぬ間に期限切れになっていてショックでした…。80ポイントを超えてたから2000円値引きだったのに、時既に遅しですね。

買ったCDは
・ni-hao!「GORGEOUS」
・mi-gu「Fromspace」

他にも欲しいCDやDVDがあったんだけど予算が…。特にDVDで発売されてた「LAST DAYS」とCDではあふりらんぽの新譜。前者はかなり見たいんで予約特典があるうちに買う予定です。

買ったCDの感想を書くとまずni-hao!。スペシャの動画サイト(http://www.spaceshowertv.com/DAX/ni-haosp.html)でその変わった音楽形態に引かれて購入しました。ちなみに新しく出たアルバムではなく一個前のものにしました。海外レーベル(あふりらんぽと同じ会社)からの逆輸入版です。
PVを観てもらえば分かるがLailaって曲、この21世紀に「モスラ~や、モスラ~♪」みたいなテンションで「ライラ~、ライラ~♪」って歌ってるセンスにかなり脱帽しました。アルバムを通してそのテンションだったり、スタイルだったりを貫いてるところが聴き所ではあるけど、あまり人には薦められない感じです。ただ私はかなり衝撃を受けたことは間違いないです。

次にmi-gu。これは言わずと知れた元smorgas、現在サポートドラマーとしてコーネリアス、くるり、スガシカオ、Dr.strangeLove…etcという数々の有名アーティストに参加しているあらきゆうこのユニット。
今回発売されたのは3年半ぶりの2ndになります。
一回聞いた感想は、根幹にあるのはコーネリアスかなってこと。ただ全く違うスタンスとして音作りの中心がドラムになってることでしょう。1stのときも思ったが、やっぱり面白いです。ボーカルも入っていますが、うまいとは思わないが(笑)これまた特徴的な語りボーカルが楽器ぽくって、インストゥルメンタルとしても聴けちゃいます。
こっちはお奨めします。ちなみに2曲目で小山田圭吾がテルミン!で参加してます。
あとあらきゆうこのサイト(あらきゆうこ Official Web Site)でコーネリアスのツアー日記が読めます。コーネリアス、ツアーやることがここで分かりますね。リハの段階ということが分かりチケット販売、実演が待ち遠しい今日この頃です。

では良い週末を…!

今日はもうそろそろアルバムが出るコーネリアスとも親交があるBECKの「E-PRO」。今度のアルバムはまたどんな色彩を奏でているのか楽しみです。



Beck - E-PRO







テーマ: 本日のCD・レコード
ジャンル: 音楽

残業日和

Category : 日記

昨日今日と立て続けに残業でくたくたな生活を送ってます。夕方の時間帯で決まって眠くなります。

あまりにも眠かったんで出来れば今日は早く帰りたかったけど、上司から残れと言われたら断れない訳ですわ。

当分仕事が立て込んでいる性で来週一杯まで残業の日々が続く予定です。サラリーマンここにありっす。

P.S.リンクに張ってあるニイガワ氏のブログを読んだら昨日はクロマニヨンズのライブで今日がプライマル・スクリーム…。そういえば今プライマル来日してたんだったっけ?ボビー&マニ観てぇな~。

ということで今日のPVは、来日記念でプライマル・スクリーム。PVになってる曲は全て素晴らしいんだけど、独断と偏見で「Miss Lucifer」。今日は最新アルバムからの曲が中心だと思うからやってるかどうか定かではないけどこれ。単純に時間が短くてカッコイイから見やすいと思います。



Primal Scream - Miss Lucifer



テーマ: 雑記
ジャンル: ブログ

昨日はトップクラスの睡魔に襲われた関係で書けなかったんで、本日ライブの感想を書こうと思います。あと携帯を家に忘れてモブログが書けなかったのも痛いところでしたが…。

昨日は、TWIN TAILのライブを恵比寿まで観に行った。知らない人のために説明するとTWIN TAILは元ブランキーの照さんとたっちゃん、それとROVOの勝井さん、あとVJの豊田さんからなるユニット。

全然音源も発売されてないし、なにせ一人だったからかなりぼーっとしてたんだけど、ライブが始まったらやばいね。達也さんのドラムはいつどんな形で聴いてもパワフルで心臓が同期するかのようにテンション上がります。ドラム叩くアクションから佇まいから何から全てがエンターテイメント然としていてこれぞRock'n Roll!!って感じでしたね。

演奏自体も映像と一体になってその空間に溶けていたみたいだった。またライブやるようだったら観たいですね。

追伸、他の人のライブの感想見たら、チバやらキュウちゃんやらイマイさんやら、TOKIEさんやらLOSALIOSの加藤チャーハンやら女優の麻生久美子やらかなりな著名人が来てたらしいが全然気づかなかった…。昨日は相当節穴だったっぽい。


今日のPVはUNDERWORLDの「Two Months Off」20代後半になって2ヵ月休みたいとは思わないけど、あったら何するかな…。そんな夢見るためにこれ聴いて寝ますわ。



UNDERWORLD - Two Manths Off





テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

タイトルでも書きましたが、今まで画面にエラー表示が出ていた為、壊れたと思って封印していたiPodが突然復活しました。

そのきっかけはiTunesのバージョンアップをしたことでした。
アップしてあまり意識もせずにiPodをパソコンに繋げてみたら、自然と認識して復元(不具合があった際に購入時の状態に戻す)できるようになったんです。

理由は全く分からないけどとりあえず会社通勤にiPodで聴けることになって良かったです。

それで早速現在までデータとしてパソコンに溜め込んだ曲を全てiPodに入れてみたら、8,103曲…。ちなみに全曲を聴くのに55.4日掛かるらしい。

確実に一生iPod上で聴けない曲も出てくるでしょう…。もちろんその時聴きたくない曲は飛ばすしね。

それでは動画を…。iPodの更新をしている時に懐かしくて聞いていたGO!GO!7188の「うましかもの」を。めちゃめちゃハマってた時期に出たアルバム「鬚」の1曲目でかなりライブではじけられる曲です。このアルバムのちょっと前の野音のDVDにちょっと映ってて喜んだり、出来たばっかの原宿アストロホールでの貴重なカバー曲のみで構成されたライブで盛り上がったりしてました。
今はあまりライブには行ってないけど、先日出たシングルの「近距離恋愛」聴いてみようかな。PV見たけどまたユウがかわいくなってる気がする。



GO!GO!7188 - うましかもの



テーマ: こんな事がありました!
ジャンル: ブログ

今日はW杯以来の凄い早起きをして、中村俊輔が出場する「マンチェスター・ユナイテッドVSセルティック」戦を見てます。

もうこの先出る勝敗はまず置いといて、中村俊輔のフリーキックはマジ芸術的だった。こんな時間に「おぉーっ!」と声を上げてしまった。

これで前半2VS2…、と言うか書いている間に後半が始まって早々1点取られちゃって3VS2になってる。

でも、中村のフリーキックを生で見れて良かったな。


そんでもっていつものPVは、急に思い立って書いているためあまり考えてなかったけど、早急に探してきました。detroit7の「1Love」。変なPVだけど、音は最高にカッコイイRock'n Rollです。ただこのバンドはこのPVの時と今では
状況が変わってます。今週同じ事言ってる気がするけどそれはドラム(笑)男から女性に代わってます。



Detroit7 -1love







テーマ: UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル: スポーツ

雨降り

Category : 日記

昨日の今日でYouTubeの仕様と言うかデザインが変わっていてびっくりな私です。

本日予定されていた会社のフットサルは無事?に中止になり、腰に負担を掛けないですみました。雨男の成せる技ってやつですかね。

一時的なものだったようでもう大分良くなったけど、物を持ち上げようとすると若干痛みが走ります。今週はほぼ毎日秋一歩手前の雨続きですんで、無理せず行きますです、はい。

今日はストレイテナーの「Traveling Gargoyle」LIVE VERSION。
This Is Live Band!So Cool!!



Straightener - Traveling Gargoyle(LIVE)




テーマ: どうでもいいこと。
ジャンル: 日記

今日の朝3時くらいまでブログ書いたり、今のご時世で初めてジョジョの第2部を読んだりして休みの余韻に浸り、いざ寝ようと思ったら、

集中豪雨の叩きつける雨音や雷の稲光とで一睡も出来ませんでした。
別に雷が怖くて寝れなかった訳じゃないけど、気になったが最後、現実世界に取り残されたかのようだった。

そのお陰で会社では最初の一時間で私の睡魔はピークに達し、数秒爆睡(した気がする)しては「はっ!」として起きるを数十回繰り返して今ここにいます。

そんな事で今日はあまり記憶が無いっすなぁ。

でも家帰ったら帰ったで眠くなくなるのは、どういうメカニズムを人間(俺だけ?)はしてるんだろうって考えさせられますなぁ。

それでは最後に一言、「雷様のばかやろう!」

と言うことで、今日のPVはSparta Localsの「ばかやろう」を。自分が好きなバンドはことごとく誰かが脱退したりする感じなんだけどスパローもドラムの中山昭仁氏がいなくなった。ドラマーは結構きついな、Mars Voltaもそうだけど…。それでは最新アルバムに入っている「ばかやろう」です。



Sparta Locals - ばかやろう



テーマ: ROCK
ジャンル: 音楽

休日は時間が立つのが早いなぁ…。

いつもいつもダウンタウンのガキ使を見終わった頃から、明日の仕事を考えて憂鬱になる私です。

土曜にやったフットサルで不覚にも腰を痛めてしまい、日曜は地味に痛みと闘っておりました。

腰って今まで一番怪我したくない所だった。下手したら一生付き合わなければいけない所なので、この一週間は安静に過ごしたいですがそうもいかないです。火曜の夜に会社のフットサルがあったり、木曜はこんな時期に歓迎会名目の飲み会があったりちょっとヘビーな一週間になる予感大。

少し自制して過ごしたいです。でも上司の白い目があるんで、なかなかそうもいかん…。

で、今日のPVは木村カエラとビークル。木村カエラのブログにも書いてあったけど、同日発売ということでのコラボレーションで、木村カエラのPVにビークルが、その逆にビークルのPVに木村カエラが出ています。両方とももの凄く好きです。
そう言えば、2ヶ月くらい続いた「週刊カエラ」が先ごろ終了しちゃった。毎週更新されるのを楽しみにしてたのに、ちょっとガッカリ。更新された全ての動画がかなりシュールで面白いんだけど個人的には、第7回の「気になる言葉」がかなりお気に入りでした。下手したら今しか通用しないタイムリーなネタでかなり笑った。まだ動画は見れるので、良かったら観に行ってみてください。見たい人は下をクリック!!

http://www.gigabeat.net/mobileav/audio/special/

それでは最初に木村カエラで「Tree Climbers」、その後にBEAT CRUSADERSで「TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT」です。



木村カエラ - Tree Climbers





BEAT CRUSADERS - TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT



テーマ: おすすめ音楽♪
ジャンル: 音楽

みなさんどうも、一週間お疲れ様です。
金曜の夜になるとテンションが上がる私です。

そんな私は先週もやったんだけど、明日もフットサルの練習試合があります。
にも関わらず、ここ一週間すこぶる調子が悪く体が思うようにいかない毎日を送っていました。
先週の試合中にやってしまった右足首の捻挫で週の前半は立ってるだけで地味に痛かったり、後半になると会社には普通に行ってたけど風邪かと思わせるほど喉が痛かったりしました。夏が終わりかけているこの時期に夏バテはきついです。

そう言えばこんな季節外れにインフルエンザを患っている人が会社内にいました。季節って関係ないのね。今はタミフルを処方してもらえば治りが早いから良いが、出来れば貰いたくないものです。

早いとこ秋になってもらいたい今日この頃です。


ではいつものPVを。最近バンドサウンドで、ギターのディストーションがガッツリ効いている音楽ばかりUPしてたんで、今回はアコギの曲。とは言っても落ち着かせる感じではなくむしろ超攻撃的です。始めて見る人は度肝を抜かれることでしょう。その名もKAKI KING(カーキ・キング)。しかも女の子。同じ系種の押尾コータローは一回聴いて飽きたけどこの子は飽きない。ロック的なアプローチでライトハンド奏法したり、ギターを叩いてパーカッションとして使ったり、何でもありな感じがかなり好き。ジャンルを特定するのは不可能。
今回「Playing With Pink Noise」というセカンド・アルバムに入っている曲をUPしますが、この曲が一番テクニカルな手捌きを堪能出来ます。
2ndまではインスト中心だったけど、先ごろ出た3rdは歌もの中心になってそれもそれでかなり好き。良かったら聴いてみて。



KAKI KING - Playing With Pink Noise




テーマ: 女性アーティスト
ジャンル: 音楽

今日はこれから日本代表の試合をもちろんTVで観戦。

Yahoo!ニュースを見ていると日本代表に不利だと言うことで何点が指摘されていた。
例えば通常のフィールドより横幅が4㍍狭いとか、今回試用するボールが無回転シュートを蹴れない以前の型であるとか、グラウンドが悪条件とか言われてるけど、今日は普通に勝ってもらいたいですね、スカっと5点くらいはいけるでしょう!

それではいつもの動画。同じくYahoo!ニュースでArctic Monkeysが英国で最も栄誉とされる音楽賞「マーキュリー・プライズ」を受賞したそうだ。この賞を全く私は分かりませんが、取り敢えずおめでとう!
と言うことで、Arctic Monkeysで8月に出たばかりの新曲「Leave Before The Lights Come On」。ベースのAndy Nicholsonが脱退したりと今回の受賞も含めてバンド内で慌しい動きが目立ってます。それだけ注目されてるって事だな。



Arctic Monkeys - Leave Before The Lights Come On



良ければポチッと!↓


テーマ: 今日の一曲
ジャンル: 音楽

KASABIAN帝国

Category : MUSIC

今日私の会社が入っているビルのロビーに不信な格好(全身ショッキング・ピンクの格好)をした女がうろうろしていて怖かった私です。兎に角目がイッテてやばかった。あんな女に捕まったら一溜りも無いです。

それでは本題に…。
前々から楽しみにしていたKASABIANの2ndアルバム「Empire」を購入しました。

まぁ、KASABIANと言えばCLUB FOOTがまず第一に浮かぶ私としては、それを陵駕する曲を望んではいたけど、そう簡単には出来ないよね。

総じて今回のアルバムの感想は非常にまとまっている、そんな感じ。まあ良い意味でも悪い意味でもだけど…。
全曲通して聞くと素晴らしいとは思うけど、ピンポイントで聴きたい曲が無かった。

ライブ行ったら曲の印象も変わると思うので、来年のライブまでがっつり聴き込むことにします。聴くごとに味が出るはずだ。

ただ私のファースト・インプレッションはこんな感じだす。
人それぞれ感想は違うと思いますので悪しからず。

今日の動画は、話題がKASABIANなんでもちろんKASABIANの曲を。前回フライングで「Empire]を流しちゃったので今回は本文で触れた「CLUB FOOT」。TV SHOWでの演奏シーン。ベースの音が私好みでかなりブンブン鳴ってる!



KASABIAN - Club Foot(Live)



良ければポチッと!↓


テーマ: 本日のCD・レコード
ジャンル: 音楽

土曜日、日曜日とフットサルの試合と練習があったんだけど、怪我をしてしまいました。

それは捻挫。それも今年4回目で全く同じ右足足首…。多分癖になってるんだと思うけど、歩くのさえ踏ん張りが利かない状態で、今は湿布でだましてる感じです。

癖になるにも理由があって、今年はじめの頃に足を捻った後あまりに痛くて医者に行って診てもらったらなんと、

「(レントゲン写真を見ながら)ここ(右足外側)の骨が剥がれちゃってますね。症状で言うと捻挫と剥離骨折ですね。(私の大体何週間で直りますか?の問いに対し)そうですね。1ヶ月は見たほうがいいんでしょう。」

と言われ、ギブスするのかと内心血の気が引く感じがしたが、私の仕事がデスクワークだと知った医者が、幸いギブスではなく足首に巻く布製のバンドみたいなものを進めてくれた。

それから週一で医者に通い、2回目の診療で骨折はなんと2週間で完治したことが判明。医者にも驚かれるほどのハイスピードで直ってしまったため、医者通いはそこで終了。だけど、これが良くなかったみたい。

足首の腫れが骨折完治後も引かなかったのでおかしいなと思いつつ、直ぐに練習に参加。で、今現在までに4回の捻挫を繰り返してます。

多分一生お付き合いをしていかなきゃいけない捻挫。今まで疎かにしていたテーピングをしっかり施して練習しよ~っと。


いつもの動画は、今週いよいよ2ndアルバムが発売になるKASABIANの「Empire」。この曲だけ聴くと私の中ではうん?って感じだけど、アルバムは全曲通してのものなので、兎に角アルバムに期待してます。



Kasabian - Empire



良ければポチッと!↓



テーマ: フットサル
ジャンル: スポーツ

フットサル場

Category : MOBLOG

20060902165736
今成田空港のお膝元にある成田全日空ホテル脇のフットサル場に来てます!意外と涼しくてやりやすい環境です!
この後ビアガーデンに行く予定らしい〓
地元でも飲み会が開かれてるからちょっと帰りたいけどね。
今日久しぶりに…と言っても半年振りくらいに会う人と軽く飲みに行った。

その人はここ最近患った病気の影響で3ヶ月で4回仕事を辞め!今現在新たなことをしているらしい。
今日はその人の仕事に対しての愚痴だったり、病気について(今現在軽い鬱を患っているらしい)の話を聞かせてくれた、上手く笑い話に変えて。
俺より一つ年上の先輩は私が絶対に体験できない話をずっと語ってくれた。
先輩にとっては不幸な話のはずなのに、それを笑いに昇華していた。そんな点で私はこの人を尊敬している。

また飲みに行きたいと思った。


そんな軽い酩酊状態のときの音楽は、俺の中ではもちろんNUMBER GIRL。Trampoline GirlのLIVE VERSIONをどうぞ。



Number Girl - Trampoline Girl(live)



良ければポチッと!↓


テーマ: こんなことありました
ジャンル: 日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。