ソフトに病んでる 2007年03月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、家でグレート・ムタ(知っている人いるかな?)のDVDを見てます。
以前買ったものなんだけど此れがまた何度見ても面白い。

5枚出ている全てを持ってますがどれもが秀逸な試合のオンパレード!
今回見た3は5試合中4試合流血です。あほなくらい血、出てます。

その中で特に新崎“白使”人生との試合はすごい。
白使が持ってきた卒塔婆を叩き割ってそれを凶器に使い
その攻撃によって額から出ている血を使って
その卒塔婆に「死」って書いちゃうセンスに脱帽。
この試合はテレビでも見てましたが当時高校生くらいの人間には
絶句以外の表現方法が見つからなかった。軽くひいてた…。

そんな話をしつつ、がらっと話題を現実へ。
先日医者に処方された薬を朝昼晩と欠かさず飲んでいるが
体調が一向に改善する感じがしない。

咳ってホントに体力使う。デスクワークなのに疲れる。
昨日ライブでほかの人の新たな病原菌を持ってきたんかな?

そんな体調も鑑みず明日はフットサルの練習試合。
汗かいたら意外と完治するかも知れないんで休まず参加します。

***************************************************

今日はSUPERCARで「YUMEGIWA LAST BOY」のLIVE。
ペコが飛んでる姿が思い出されます。



SUPERCAR - YUMEGIWA LAST BOY [LIVE]



スポンサーサイト

テーマ: ひとりごとのようなもの
ジャンル: 日記

昨日の風邪も多少残った状態でも行ってきました。
もちろんライブ観戦、Tommy Heavenly6です。

簡単に結論を言うと「まぁ良かった…かな?、以上!」

やってくれた曲とかはトータルバランスも良くて
かなり楽しめる内容ではありました。

ただ私が想像していた以上に
客層と自分の風体とのギャップに苛まされました。
来てはいけない空間だった気もします。

行ってみたいという気持ちだけで
チケット取ってはいけないんだなって改めて思いました。

今日の教訓:
チケット取る前に行って良いライブか駄目なライブの判断を明確にしよう!

今後はCDのみのお付き合いってことで。

次回のライブ観戦は来週木、金曜AX2daysで音と映像の魔術師「CORNELIUS」
待ってろ!小山田っ!

****************************************************

今日はZilchで「Electric Cucumber」
hideがソロ以外の活動の一つとしてやってたバンド。
小山田といえばで考えると何人か後にhideが思い浮かぶんで今日はこれ。
あれから9年弱かぁ…、時が経つのは早いです。
この2人が対談している「音楽と人」を今更ながら読みたい。



Zilch - Electric Cucumber


テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

喉の痛み等が昨日とあまり変わらない感じだったんで
本日は会社を休み病院に行ってきた。

頭の片隅には流行の病を患ったんじゃないかって気になってましたが
診察結果は普通の風邪だそうで一安心です。
何年かぶりの注射をしてもらいました。

ちなみにインフルエンザって何を診て医師が判断するの?
体温?顔色?判断基準を知っている人がいたら教えてほしいです。

あと風邪って薬多いんですね。
トローチを含めて全5種類。
胃の調子も悪いって告げたら胃薬も付けてくれた。

ただ風邪だったお陰でマスクしてれば明日のライブ観戦は行けそうです。
インフルエンザだったら確実にキャンセルしなきゃならなかったし。

とりあえず今日はオリンピック代表の試合見たらぼちぼち寝ます。

下の画像は夕飯に飲む薬を明日のライブチケットの上に乗せて撮影。

200703281945000.jpg


**************************************************

本日は明日観に行くTommy heavenly6で「Hey my friend」
言わずもがなこの曲はやるでしょう。
真っ先に深田恭子と土屋アンナが思い浮かびます。
数年前のSUMMER SONICでちょこっと観た以来なんで何年ぶりなんだろう。
下手したらローティーンの客層って気がしますが
おっちゃんとして浮かないことに期待します。
まぁそんなんでも楽しめますけどね。



Tommy heavenly6 - Hey my friend


テーマ: 風邪
ジャンル: ヘルス・ダイエット

肩こりと同時期に患っていた喉荒れが直らない。
それプラス慢性的な頭痛、鼻風邪、それと若干の熱っぽさ。

市販の薬を食後に欠かさず飲んでるが一向に良くならない。
もしかしたら会社で流行ってるインフルエンザなるものを
貰ってきてしまったのだろうか?

明日もこの調子なら午前中に医者にでも行ってみるか。
先週も肩こりで病院に行ってるんで2週続けての病院診療。
注射とか点滴で直るようならお願いしたいくらいです。
ただちょっとタミフルを飲んでみたい気もする。

それにしても最近疲れが蓄積されるだけされて逃げてきません。
これじゃあ木曜のTommyライブ行けないかも知れんね。

***********************************************

今日はRadioheadで「The National Anthem」Live Ver。
この曲のベースリフはいつ聴いても病んでます。
ただそれが最高なんだけど。



Radiohead - The National Anthem(Live)


テーマ: なんとか生きてます
ジャンル: 日記

探し物発見

Category : MUSIC

昨日は海外組の中村と高原がW杯以来の召集で見事勝利。
個人的意見だけど海外組の初召集としては良かったんじゃないかと思ってたら
セルジオ越後はブログで散々書いてた。
ブログで書かれてることはもっともな意見では有ったが
(ペルーはバイエルンのピサロとか呼ばずほぼ若手中心で全く選手知らなかったなぁ…。)
昨日のテレビでのセルジオ発言を逐一聞いてた訳じゃないであれだが
解説として話してた時にもっと危機感訴えろや。所詮テレビ的発言?
じゃ、アイスホッケーの監督なんてやらずにお前サッカー代表監督やれや。

そんな滅入るブログの影響もあったのか
今日は外の天気と平行して体調が悪かった。
喉が痛し、先週の金曜から続いている極度の肩こりに苛まれてます。

家から出る気もなかったんでまぁ良く有る引き篭もりな一日。

ただそんな一日でも収穫がありました。

今まで散々家の中を探してたDVDを発見しました。
syrup16gの「BLACKSOUND/BLACKHUMOR」

200703252050000.jpg


生産限定で今一切発売されていないものなのでこれ無くなると痛かったんでかなり嬉しい。

内容も最高。LIVEとCLIP集の2枚組の構成でどちらの盤も好きなんだけど
どちらかと言うとLIVEが好き。単純に自分が観に行ったライブだから。

この後出た野音のライブDVDは行ってないんで感情移入は難しい。
イコール実体験では無いんです。
I LOVE 実体験。これに勝るものは無し。
あと結構ベース弾いてる手元だったりがアップで映るんで
たまに弾いてるベース練習の良いイメトレになります。

キタダマキ氏の指弾きはエレガントな領域です。
特に「Sonic Disorder」って曲のイントロのベースソロ、感嘆です。

そんじゃ愛機サンダーバードでも爪弾こうっと。

*******************************************************

今日はSyrup16gで「Sonic Discorder」野音でのライブ。
来月やるライブ行きたかったけどチケット取れん。
もっと長いツアーと早急に音源求む。
かなり欲しておりますです。



Syrup16g - Sonic Discorder(Live)


テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽

適当に暮らしてるように見えても日々社会人として働いてるわけで
そりゃもちろんお給金のために。
貰える給料が高ければ尚良いと思うのは皆さんもそうでしょ?

ただ持論として若いうち(まだそう思っていたい)は時間の方が重要で
ある程度年を取ったら自由に行動できないとも思うし
ましてや家庭なんか持っちゃったら確実に自由は利かないはず。

そんなことを考えている中で昨日の飲み会の席で
起業するから手伝ってくれと言われたんです。
そうです、仕事のお誘いを受けたんです。

今働いている会社では何年働いてその金額になるんだって数字で雇ってくれるって
話だったんだけど、時間は今ほどは自由が利かないんです。
下手したらほぼ自由が利かない感じ。
定期的に行ってるライブは確実に行けなくなるでしょう。

俺30歳になるまではある程度頑張った上で適当に暮らそうと思ってたんだけど
それ聞いたら心がぐらつきます。自然の摂理って奴。

ただまだ起業もしてないし
いざ動き出したら上手くいかないってこともあると思って
考えさせてくれって一旦保留状態にはなってるが
皆さんならこの場合はどうするの?

二者択一って訳でもないが下手したら人生の転機を迎えているのではないか、
と考える私なのでした。

*******************************************************

今日は最近出たTha Blue Herbで「Phase 3」
ナンバガのラストライブで向井さんがMCで触れた人達。
(サッポロ Omoide In My Head 状態 (Disc 2)日常に生きる少女6:54参照)
やっとアルバムが出るとのことで今から楽しみだ。
ちなみに「未来は僕らの手の中」ってブルーハーツのトリビュートに
全く原形を留めていない事で弾かれたシングルを聴いてほしい。
オススメ。人生の転機にどうぞ。熱いよの人達。



Tha Blue Herb - Phase 3



テーマ: 頑張れ自分
ジャンル: 日記

2days

Category : 日記

昨日の送別会に引き続き今日も飲み会が先程までありやした。

食べたものでも載せときます。

200703202241000.jpg


飲んだ人達は以前勤めていた会社の同僚連中。
2次会までやって最後は締めでラーメン。

現在めっさ眠い。みんな明日仕事なのに頑張りますねぇ。
タクシーで帰った先輩が心配ではあるけど、楽しかったからまぁいいかっ。

********************************************************

今日はThe Back Hornで「美しい名前」のライターバージョン。
この曲には某有名CD店のサイトでPopになったとかの賛否両論が
書かれてましたけど、私は個人的に好きっす。
立ち読みした雑誌でこの曲についてのインタビューが載ってたんですけど
それ読んでこれ聴くともの凄く良いと思いますんで良かったら雑誌を
片っ端から読んでみて下さい。多分音楽と人だったかな?
あとライター編よりマッチ編の方が好き。マッチ編はこちらで↓

http://www.gyao.jp/music/thebackhorn/



THE BACK HORN - 美しい名前


テーマ: 日々のつれづれ
ジャンル: 日記

今日はお恥ずかしい話、誕生日でした。

死に向かっていることを実感する一年で最も嫌な日です。
しかも今日は地下鉄サリン事件発生日、
私としてもその事件発生日にのバイト帰りに湯島で千代田線が封鎖されてた関係で京成電鉄で帰ろうとしたんですが
その際に給料が入った財布を落とすというあまり良い想い出がない日なんです。

そんな日ですが、本日付で退職する同僚の送別会を行いました。
ただ誰にも俺の誕生日を言ってないんで祝ってもらおうなんてこれっぽっちも思わなかったけど
誰から聞いたのか俺の誕生日が既にばれてて軽いお祝いモードになっちゃいました。

「いや、本気で祝ってもらいたくないんですけど」って思いましたが、
皆さんの好意に甘んじて受けました。

飲み会はかなり面白かったけど自分の話題に触れずに済んでほしかったなぁ。

人生の半分は終わった気がする今日この頃です。

************************************************************

今日はThe Birthdayで「NIGHT LINE」
あまり表立って告知等をされていない気がするけど、かっけー。
チバの擦れた歌声が最高に栄える楽曲だと思います。



The birthday - NIGHT LINE


テーマ: 今日の出来事
ジャンル: 日記

満身創痍

Category : FUTSAL

木曜、そして土曜日曜と週三回フットサルやりました。

木曜は会社のフットサル、土曜は練習試合。
今日に関しては大会参加でした。
ただ参加人数が5人だったんで、一切交代なし。
12分って長さも辛かった。

4試合やって3敗1分け。完全敗北っすね。

あとGKもいなかったんで試合事に交代してやったんだけど
俺がGKをやった試合の相手が一番強かった…。
シュートを顔面ブロックして何年かぶりの鼻血が出ました。
出血が止まらないと試合に出れないので
止血作業中は4人でやってました。
その試合惨敗したことは言うまでもないです。

最後の試合途中に左足を蹴られて今現在まで腫れてます。

ただ2得点できたことが唯一の収穫でしょうか。

帰ってきて横になってたら爆睡しちゃってこんな時間になってますが、
次回はもうちょっとレベルが高いフットサルをしたいなって思いました。

*******************************************************

今日はEnter Shikariで「Sorry Youre Not A Winner」
アルバム良いっすね。その話は後日。



Enter Shikari - Sorry Youre Not A Winner



テーマ: フットサル
ジャンル: スポーツ

今の私のマイブームはタウンワークのCMで
デヴィ夫人が試着室から「僕はやんちゃな男の子」って言ってるやつ。
ナイスオーバーオールで見る度に私の心を捕えて離さないです…。

そんなことにはまったりもしてますが
先週のライブ2連戦が一段落して買ってあったCDを聴き始めました。
それプラス借りたのもありました。

先週買ってあったものは
・Tommy Heavenly6「Heavy Starry Heavenly」
・ストレイテナー「リニア」
・DJ KENTARO「ENTER」

会社の人から借りたもの
・奥田民生「記念ライダー1号2号」
・井上陽水「GOLDEN BEST」
・チャットモンチー「シャングリラ」

フリーダウンロードで
・ミドリ「あんたは誰や」

テナーは曲のバリエーションが一段と増えた気がします。
Gyaoでやってたインタビュー映像だったりをみても
今の充実度が分かります。
町田のヤンキーがZAZEN辞めてこっちに移行したのも理解できます。

川瀬智子さんはライブが近くなったらがっつり聴きますけど
触りだけ聴くと今回も轟音ギターっすね。
ただ今まで出てたシングルの曲が大半を占めててオリジナル感が薄い。
その点が若干不満ではあります。

DJ KENTAROは今後気が向いたら聴いていくであろうCDです。
ゲストでボーカルが入った曲もかっこいいですが、
インストのそこら中にちりばめられたテクニックが
やっぱこの人の十八番だなって感じます。

奥田民生はオリジナルを網羅しているんで新鮮さはありませんが
野ばら~花になる~まんをじして~息子の流れが好きです。

井上陽水は今更ながら少年時代って曲は名曲だなって感じました。
それ以外の曲も自然と入ってくる感じで聴きやすい。
あと氷の世界って曲聞いて筋肉少女帯のカバーを聴きたくなりました。
今度出る筋肉少女帯のベスト買おうかな。

チャットモンチーはライブ行くのにこのシングルを持ってないことに気づいて慌てて借りました。
働きマンってアニメのエンディングでちょっと聴いてましたが、
いざCDを聴くと入ってる3曲のバランスが良いです。
さすがいしわたり淳治、プロデュース以外でも個人でも活動してくれ~!

最後にミドリは今度のアルバムに入るバージョンがフリーダウンロード出来たんで。
以前のデモバージョンとは明らかにセリフが増えましたね。
ライブっぽい作りになってます。
今俺の中でかなりツボに入ってしまったバンドなんでアルバム早く聴きてぇ!

こんな感じで音楽楽しんでます…。

****************************************************

今日はチャットモンチーで「サラバ青春」
CMでガンガン流れているあの曲です。ファーストミニアルバムに入ってます。
サビが印象的なナンバーです。それにしても歌のパワーが若くて羨ましい…。



チャットモンチー - サラバ青春

テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽

民生と林檎

Category : MUSIC

今日はNHKの番組がスゲェ良い。

何故って昼間は奥田民生特集やってたのプラス
さっきまで椎名林檎特集やってたから。
ナイスな人選です!

昼間の奥田民生はビデオに撮って先程見たんだけど
ユニコーン時代の話から現在に至るまでの
なかなか興味深い話があって面白かった。
サポートでギター弾いてる姿が映ったんだけど
めちゃめちゃギターソロ上手い。

椎名林檎はオーケストラをバックに唄ってるスケールが良いですね。
バックに引け劣らない存在感素ばらしいです。
インタビューも同世代として明らかに私より何百歩も先に行ってる
達観した話である意味尊敬する。
俺じゃその言い回しは出来ないっす。
あと兄妹揃って同じフィールドにいることにも羨ましさがあります。

これからもお二方を末永く応援していこうと思います。

********************************************************

今日は椎名林檎で「ここでキスして。」
今はオーケストラをバックに歌謡曲っぽい歌を唄ってますが
私はこの曲が未だに一番好きです。初期の感じのをソロやってほしい。



椎名林檎 - ここでキスして。


テーマ: NHK
ジャンル: テレビ・ラジオ

昨日の禿鷲に引き続き今夜は猿。
恵比寿にてコーネリアス。

200703100107000.jpg


今日も弟と観戦、リキッドルームにて合流。

合流がほぼライブが始まる時間帯だったんで
さくっと階段を降り今か今かとフロアで待っていると
小山田ではなくなんか若干見覚えがある若い連中が。

なんとそこにはでぶコーネリアスが…。
その瞬間までオープニングアクトがあるのを知らなかったんで
出てきたときは何かの冗談かと思った。

で始まった音楽はめちゃめちゃ下手糞なパンク。
CD聴いたことあるはずなのに何の曲やってるか分かんないボーカル。

ネタで卒業証書持ってきてたんだけど最近まで高校生だったんかい。
若いねぇ…。

多分洒落の意味も込めてコーネリアスが呼んだんだとは思うけど
個人的にはホントに影ながらだけど応援するんで頑張って欲しい。
熱量は十二分に堪能させてもらった。若いエナジー最高!

そんな余興?もありつつ次は本家コーネリアス。
昨日のコンドルとは違った素晴らしさがそこにはありました。

今後見に行く人達がいるとは思うから多くは語らないけど、
前回のPOINT発売後のAXライブ進化版で
視覚と聴覚に訴えるエンターテイメント再びって感じでした。

やっぱりオープニングの見せ方で
その場にいた全員の心を持ってちゃった気がします。
全体的に今回も見せ方には相当な拘りがありますよね。

小山田は最近のお気に入りなのか
ナチュラルカラーのいつものストラトで登場。いい音鳴らしてます。
今回ももちろんテルミン健在です。いい音鳴らしてます。

演奏された曲としては新旧織り交ぜた内容で好きな人が見たら
ほぼやってほしい曲は演奏されていたのではないでしょうか。
スターフルーツ以降のシングル曲はもちろん網羅。
アンコールであの曲とあらきさんがあんな楽器を演奏するとは
ってなんか謎解きみたいですが、これも今後観る人への配慮です。

後今回思ったのはドラムのあらきようこが居なけりゃ
なりたってないくらいあの人のドラムはこの場を支えていたと思う。
曲でブレイク入れたときのタメだったり
通常の8での正確なピッチとか流石です。
金髪のイメージが強かったけど黒髪も素敵です。

あと旦那さんのSMOKEでのコーラス良いです。
堀江さんは佇まいからオーラ出てますよね。かっけー。

今回見てちょっと感じたことがありまして
それはこのカチッと型にはまった映像の使い方だと
セットリストは毎回同じなんだろうか?
まさか~、そんな訳ないですよね。

次回は来月の5、6日AX2days。
1ヶ月でがらっと内容が変わることはないと思うが
全く同じ内容も新鮮味がないのでちょっと変わった曲だったりの
期待をしながら首を長くして待ちたいと思います。

今度はステージに上げてくれそうな位置でスタンバっておこうかな。

*********************************************************

今日はここまで書いといてネタばらしになるけど
今回のアンコール1曲目で演奏してた「E」のライブ映像。
CD未収録のこの曲を覚えとくと今後ライブに行った時のれると思います。
ただブレイクのタイミングはちょっと違ってたんで注意!!



Cornelius - E


テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

本日は禿鷲ことcondor44初ワンマン@CLUB Que。

昨年滋賀で働いていた会社を辞めて
東京へ戻ってきた弟と一緒に観に行きました。

音楽の趣味が合う兄弟なんでこれからも時間が合えば行きますよ。
ちなみに明日も一緒さ。

ただ音楽の趣味は合っても
仕事が一緒ではもちろんないので別行動で現地下北へ。
弟はバイク、俺は電車。

開演30分前にハイラインレコードで合流。
ちなみにその時店内で掛かっていた音楽はなんとコンドル。
本日ライブってことでの粋な計らいって奴ですかね。

そんな道中もありつつQueに到着。数分後にライブスタート。

1曲目で「Good Night 44th Music」とは思わなかった。
ただその13分ある曲によってテンションが何倍にも高まった気がします。

その後の「Ru's Rock」から本編ラストの「Hush&Vane」までライブでの定番曲を立て続けに
放出していてこれぞコンドル的な内容で最高。
何曲やったかは覚えてないけど大体15曲前後はやってたはずです。
アンコールの「00203」と「十月」も完璧、いや鉄壁だった。

チケット予約をしていた人達に
ライブでやって欲しい曲のリクエストを募っていたんだけど
俺がリクエストした曲がほぼ網羅されてて嬉しかったです。

特に「10 Sledge Race」はかなり嬉しい。
俺以外にこの曲をリクエストした人がいたら
その思いを分かち合いたいくらいに。

1時間30分前後のライブは終わって数分間は
弟とライブの感想を喋って余韻に浸っていましたが、
非情にも弟とは現地解散。
方向は同じなんでバイクの2ケツで帰ることも可能でしたが
明日仕事で早く帰りたいんで電車をチョイス。
悪いね…。

ただ明日は次の日休みなんで2ケツして帰ります。

それではめちゃ簡単なライブレポはここで終了。
結構あっさり書きましたがどうでしょう。

このテンションをすぐに切り替えるのは難しいけど
明日のコーネリアスのライブのためにこれからsensuous聴きます。

*****************************************************

今日はcorneliusで「Gum」
この曲は明日のライブでも確実に披露されるでしょう。
本当はPVはありませんが
以前誰かが作った自作PVの途中までバージョンが完成していたようです。
よく作ったなぁって関心するけど途中からクオリティー落ちてる気がする…。



Cornelius - Gum

テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

地元の友達とフットサルを去年末にやってから早4ヶ月。

やっと次回やる大会参加の日程が決まったようで連絡が入った。
前回は助っ人扱いでしたが今回は本メンバーでの参加です。
すごい楽しみなんだけどその週の私の予定がやばい。

上記で触れた大会が18日の朝一か昼頃、
それ以外に15日が会社のフットサル、
17日の深夜10時から2時間マンネリ感が出てきたいつものチームの練習試合。

なんか最近フットサルの予定が被る。大丈夫か、俺!?
って気持ちにもなりましたが、会社の人にその事を話したら

「年取るとそういうことも減ってくるから
予定がある内はやっといた方が後々後悔しないで良いんじゃないの?」

と言われ、無茶でもやっとくかって気になりました。

で、本メンバーとしたやっぱり必要なのはユニフォームってことで
前回参加したときに頼んでおいたものを友達から受け取りました。
それが下のユニ。

200703062202000.jpg


レッズ好きなんで赤のユニって燃えますよね。で背番号20番。
レッズの堀之内…もかなり好きですが
今回は永遠のレフティーであるレコバ様の背番号ってことでこの番号。
ちなみに下手ですが私もレフティーなんで。

そういえば今まで赤のユニフォームのチームに入ったこと無いな。
家にあるユニフォーム見たらイタリア、アルゼンチン、チェルシーとか青ばっか。

よっしゃ!ライブ週間が終わったら切り替えていきます!

P.S.赤いTシャツがやっと日の目を見るんじゃないの?

*****************************************************

今日はBLANKEY JET CITYで「赤いタンバリン」
赤繋がりの最高のRock'n Rollをどうぞ♪



BLANKEY JET CITY - 赤いタンバリン


テーマ: 今日の出来事
ジャンル: 日記

急に探し物を思い立って押入れの段ボールを開けました。

今は全く聴かないんで中学や高校時代に買ったCDを
段ボールに仕舞い込んでいるんですけど
その若気の至り的なCDがたくさん入った段ボールの中身を出して
片付けてんだか散らかしてんだか分からない作業をしてました。

そしたら探してたものじゃないけど1枚見覚えがないCDが出てきました。
それはTHE STALINの虫ってアルバム。

200703052316000.jpg


記憶が無いんですよね、何故家にあるのか。
このCD自体は元ミッシェルのクハラが紹介してたり
THE STALINもロザリオスの中村達也氏が在籍してた事で知ってるけど
誰かから借りた記憶もないし、かと言って買った記憶はもっと無い。

気になったんでCDを試しにかけてみたら何気に聴いたことある。
めちゃめちゃカッコいい。
帯に書いてある1983年作品ってことにマジって思うくらいに。
即iTunesにインポートしました。

このCDは再リリース品で発売が1998年ってことはその位に俺買ってんのかな。

我が家にあるのは不思議、だけどちょっと得した感じです。
ただ探してたものは全然見つからんかった…。それも不思議。
そっちはあるはずなんだけどな…。

*************************************************

今日はちょっと気になって探してみたらありました、スターリンの映像。
TV番組で歌っている映像は面白いな。
ボーカルの遠藤ミチロウ氏が高いテンションで歌ってるのに
客は全く興味なさそうな感じで手拍子。素晴らしい。
それではそんなTHE STALINで「解剖室」
この曲が入ったCDを買おうと思いました。



THE STALIN - 解剖室


テーマ: 本日のCD・レコード
ジャンル: 音楽

一週間に4回やったフットサル、本日がラスト。

足がパンパンでやばいです。
結構いい年なんで、疲れが異常に残ってます。
調子良いかと思って望みましたが
ものの10分動いたあたりからホント辛かった。

ただそれも今日で終了。
これから当分はフットサルから開放され
いよいよライブ観戦に突入します。

まずは木曜にcondor44。金曜にcornelius。

私のiTunesライブラリで、ものの見事に隣同士なバンドが
連日私に押し寄せてきます。

condor44はバンド史上初のワンマン。
corneliusは3回行くライブの緒戦。

どちらも違う楽しみ方で望みたいですね。

************************************************

今日はcorneliusで「fit song」
音を聞かなくても見ただけでcorneliusって分かる作りが絶妙です。



Cornelius - fit song


テーマ: フットサル
ジャンル: スポーツ

土曜から今シーズンのJリーグが開幕します。

レッズ大丈夫かなぁ…。ゼロックス見る限りじゃ
第一節で波乱が起きないか心配です。
横浜FCにもし負けたらアジアチャンピオンなんてまず無理でしょうから。

もちろんそんなJリーグの見方もありますが、それと同時に毎年試行錯誤をして楽しんでいるのが
Yahoo!ファンタジーサッカーです。

簡単に説明すると、その節で活躍しそうな選手を
全チームから11人集めてチームを作り、得点やプレーの内容に応じたポイントを集めて
順位を競うというゲームです。

詳しいルールはこちらで見て頂くとして
これをやっているとJリーグが数倍楽しく見れるんで良いですよ。
つい先日Jリーグスタートにあわせてページがオープンしたんで
私はチーム編成に勤しんでいます、仕事中に…。

サッカー好きが比較的集まっている会社なんで
全試合が終了した月曜なんかにポイントを計算して密かに競い合ってます。

私個人としては去年昇格したEastern Leagueからのスタートになります。

万が一にでも見かけたらそっとして置いて下さい…。

それでは3-4-3のフォーメーションでFW探し中なんでこの辺で。
巻か鈴木隆之のどちらを使おうか考え中…。

**************************************************

今日はDJ KENTAROで「Loop Daigakuin」
DJを全くやったことは無いんでテクニック的なことは分かりませんが
常人では考えられないスピードで皿動かしてます。
さすがDJ世界チャンピオン。
GUITARサウンドばっか聞いてると視野が狭くなる気がするんで
たまにはヒップホップとかも良いですよ。
あとターンテーブルまでレコード持って行く流れが
Beastie Boysの「Three MC's and One DJ」に
似てる気がしてるんですけどどうですかね?
ライブでもDJとして帯同しているMix Master Mikeも別格です。
こちらもあわせて載せときます。



DJ KENTARO - Loop Daigakuin



Beastie Boys - Three MC's and One DJ


テーマ: Jリーグ
ジャンル: スポーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。