ソフトに病んでる 2007年07月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最寄の投票所がある小学校で朝一に一票を投じた。
投票権がある国民の義務を果たし清清しい気分になりました。

ただその後のフットサルは最凶最悪だった。
A,Bブロックそれぞれ5チームに分かれて総当り。
その中からトップの1チームが決勝戦に残る大会だった。
まぁでも個人的に、最終戦で右足打撲、そして左足も捻挫。
右足の打撲なんて内側のくるぶし付近が紫色に腫れている…。
それプラス炎天下の中で軽い熱中症にかかり頭がぼーっとしてた。
そして最終戦は局地的に降った大雨の中での試合。
そして4試合を行い1引き分け3敗。ぼろぼろだ~!

歩くのも大変なくらい両足が満身創痍だったので
終了後の飲み会も不参加。
多分付き合い悪い人間だと思われていることでしょう。

そんな今は地味に両足首にシップを貼ってTVゲーム。
選挙特番ばかりなんで暇を持て余す状態。

そう言えば昨日PS3を今年頭に買って早半年。
初のPS3ソフトを購入、みんなもご存知『みんなのGOLF5』

200707291617000.jpg


当面はキャラクター&アイテム集めと
今回から搭載された「本格ショット」習得が目標。
そしてその後はオンライン上で対戦と楽しみである!

今度もしPS3ソフトを買うとしたらウイニングイレブンのオンライン対応版かな?

最後に、選挙は自民党が惨敗とのことだ。民主党か…。
どっちがなっても日本が変わらない気がするけど。

ただ人生初で自分が投票した人が当選した。うれしい。

*****************************************************

今日はThe Birthdayで「Stupid」
嘘つきの化けの皮を剥げ。



The Birthday - Stupid


スポンサーサイト

テーマ: 今日の出来事
ジャンル: 日記

今日はセルジオ越後の語りに賛同しようと思う。

日本代表が一人少ない韓国相手に?な試合していた。
暑くて動けないのは分かるけど観てて全然面白くない。
興奮する要素がないのは辛い。手に汗握れない。
右サイドはもっと良い人材いる。エスパルスの市川か旬な内田とかどう?
中盤パサーばかりで受けれるMFいない。松井が適役ではないか。
期待も込めて出来れば呼んで欲しい。
最後に、川口に今日は神が乗り移ることは無かったか…。
羽生で終わるってのもこの大会を物語っててなんとも言いがたい。

向こうの暑さには負けるが9時までフットサルしてました。
動いた後じっとしているだけで腕からじわっと汗が出る。
ただボール無くした(もしくは盗まれた?)のが誤算。
返って来ないんだろうな、多分。

明日も12時からフットサルです。
炎天下の中どれだけテンション保ったまま出来るか試すいい機会。
これ乗り切ればサマソニも炎天下で頑張れるはずだ。

あと選挙にも朝一で行かないとな。
今回は投票した人が当選してくれることを切に願う。

***************************************************

今日は睡眠導入剤に近いリラクゼーション・ミュージックを。
砂原良徳で「LOVEBEAT」
これ聴いて明日に思いを馳せ就寝することにする。



砂原良徳 - LOVEBEAT

テーマ: サッカー日本代表
ジャンル: スポーツ

今日からフジロックかぁ。盛り上がってんのかな?
そんな訳で幸先良く野暮な愚問を吐き散らしておりますが
今日はタワレコ池袋店に行きました。そしてCDを手に取ったであります。

まずは邦楽フロアにてYUEYの「室内MUSIC」

200707270018000.jpg


知らないでしょうね。ほぼ全ての人達は。
私も数週間前まで全く知りませんでしたから。

たまたま向こうからMySpaceにて
フレンドリクエストがあったからこそ手に取ったわけです。
タワレコのみ販売でしかも1000枚限定発売とのことで
多少売ってないかな?とも思いましたが無事店頭購入。
在庫は残り3枚ってところでした、アブねー。

ジャ写を見た限りもろ宅録ですよね。
マイスペで「赤い鉄塔」って曲がたまたま最初に鳴り響いたんですが
俺のど真ん中を打ち抜いたんです。
残念ながらCDには入っていませんでしたが…。

CD出たばっかでなんだが「赤い鉄塔」入れたCD作ってくれ!

そして洋楽フロアで
HADOUKEN!「LIQUID LIVES」
The Enemy「We'll live and die in these towns」

200707270028000.jpg


こちらはもろにSUMMER SONICのためのチョイス。

HADOUKEN!はやっと出たって気持ちですね。
この手のバンドは2007年の代名詞と言わんばかりに
大量に世に出てますが、その中でもライブ向きなバンドだと思う。
KLAXONSやENTER SHIKARIといい勝負です。
ただ残念なことにこれアルバムじゃない。RIMIX入れて6曲って…。
ただタイトル曲はかんなり宜しいです。

The Enemyは視聴では掴み切れませんでしたので(当たり前だ)。
オアシスやアークティック以降って括りがされているバンドのようですが、
そんな触れ込みがついたバンドはこれからどれだけ出るんだろ?
使いやすいフレーズなんだろうな、安直な考えの物書きにしてみたら。

俺から言わせればその触れ込みはマラドーナの後継者と同じ…。
超えることは一切ない。マラドーナは今の見てくれ度外視で伝説。
オアシスもそんな聞かないけど別格の域に達してますし。
「第2の~」より唯一無二の存在のほうが良いと思うけど。

このバンドに関しては同じ括りに俺は入れませんね、全く違うし。
3ピースでイカすロックンロールをしている若手有望バンドです。

ではサマソニも近いし皆さん予習をしときましょう。

追伸、お金が足りなかったんで本日は諦めましたが
板尾創路が出ているDVDも欲しかったなぁ。
『スカイフィッシュの捕まえ方』ってタイトルも凄いと思う。
裏ジャケ見た限り本気でやっているようだし、かなり見たい。

*************************************************

今日はHADOUKEN!で「LIQUID LIVES」
踊り狂うぞ、幕張で!



HADOUKEN! - LIQUID LIVES


テーマ: 本日のCD・レコード
ジャンル: 音楽

TIME TABLE

Category : 日記

bounce.comを仕事中不謹慎にも呼んでいたら
待ちに待ったサマソニのTIME TABLEが発表されたという記事を発見。
(初めてトラックバックなるものもやってみた)

こうやって時間割が分かって予め優先順位をつけていくと
同時進行のライブで観戦不可能なものも出てくる。
たぶんKLAXONSとcorneliusは見れなそうだ。
あと一人で行くわけでもないしそれぞれ観たいものの兼ね合いが発生する。

万が一、一人で行ってたなら自分本位のスケジュールが組めるけど
友達と行くとどこかで妥協しなきゃいけない部分が出ますよね。
私と100%同じ音楽の趣味の奴なんかいるはずもないし。

ただ結局のところ一人でフェス行っても面白くはないでしょう。
その時間帯だけ別行動をとるか?などいろいろ対策があるが
う~ん、その日にならないと分からない…が正解。
その日のノリで動くことが一番だと思います、フェスは。

ただKLAXONSはワンマンでやってくれることを切に願いつつ…。
これじゃコレクターズDVDを買った意味が無いよっ。

そろそろモード切り替えないといけないと感じつつ
今週木、土、日にやるヘビーローテーションの
フットサルで倒れなきゃ良い。

****************************************************

今日は東京2日目MARINE STAGEのトップバッターである
The Enemyで「It's Not OK」
個人的には同時刻のRYUKYUUDISKOも気になるけどね。
まっ、当日のテンションで考えます。



The Enemy - It's Not OK

テーマ: サマーソニック
ジャンル: 音楽

ライブ行ったりとかCD買ったとかそんな話題でしか
ブログがうまく書けなくなっている今日この頃。
だって普通の日常書いても全くは箸に引っかからないし。

The ENEMYってどうなの?って感じで
外資系CD屋で視聴した後に古本屋もたまに覘く。
その時々で面白そうな漫画だったりを探しているのだが、
何気なくある古本屋に行った際に、漫画以外の掘り出し物を発見。
定価より若干値は張ったけどここは何かの巡り合わせって事で購入。

この表紙だけでぐっとくる何かがあります。

200705272301000.jpg


今から13年前のアメリカワールドカップが開催された1994年。
小山田圭吾とhideの対談が掲載されている『音楽と人』

ある意味でCORNELIUSとしての初々しい出発の意思を感じたり
またある意味ではこの後起こる寂しい事を思い出す一冊。

ただそんな物思いとは別で対談内容は笑える。
今の小山田を知っていると尚更。
対談中に『hideを舎弟にしてやる!』や
『Xを前座にして東京ドームでCORNELIUSのライブやる』
って事前に言っていたことをばらされてびびってる小山田。
それをノリがいい感じで切り返すhide。
終始和やかな対談が繰り広げられています。

ちなみにhideがcorneliusを知ったのが俺と同じで
浅ヤンのテーマソングだった
(You Can't Always Get)What You Wantを聴いた事だったってことに
少し共通点を感じて嬉しくもあり。

余談になるけどもしhideが生きていたら
小山田さんとなんか面白いことをやってそうだったのになって
感じるとホントに寂しくなるんだわな。

最後にこの雑誌に掲載されている一番好きな写真を。

200707232033000.jpg


黒のフライングVにhideペイント仕様のモッキンバード。
ライブでこんなツインギターを拝みたかった。

そんな訳で今年4回目のCORNELIUSを8月8日に観に行きます。

****************************************************

今日はhideで「MISERY」
Xもhideもライブ行けなかったな。一度は行きたかった。
そして今日はおまけで別のHIDEのメッセージも。
7月29日は参議院選挙、選挙権ある奴は日本を変える勢いで一票。



hide - MISERY(Live)



Take Action! 7.29 ~中田英寿~


テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽

今日はJOY HEIGHTS(中村達也&百々さんを主に)を見に
初めて新宿PIT INNに。

200707210042000.jpg


整理番号が早かったけどいつもの癖で何人か先に入ったのを確認し
60番台のときにそそくさと中に入った。

ジャジーなライブハウスらしくステージ前に6列ほど椅子があった。
座る気は一切なかったので6列目の椅子の後ろに立つ。
結構ベストポジションにつけた。
客層を見ると年上と思われるお姉さま方が席を陣取ってました。
それといる人間が知り合いみたいに話していたのもびびった。
どういうコネクションなのかが最後まで不明でした。
それとタバコ吸う人が多い。女性人も男性も。
俺の隣に立っていた女性は花火みたいな臭い?のタバコを吸っていた。
俺が吸わなくなったからだろうか?それとも元から変な匂いなのか?

で、そんな周りの話とかをなんとなく聞いていると
「フリクション」や「夏フェス」の話で盛り上がっていた。
そろそろサマソニにベクトルを向けないとなって考えていた
定刻を5分強過ぎたところでメンバー登場。

時間にして前半1時間、途中休憩30分、後半1時間って内容。

すごい、これはやばい。先週見たunkieとは違うベクトルの
ジャジーなインストゥルメンタルロックンロール。

緊迫した4人の駆け引きなんかも楽しめた凄いライブだった。
基本達也さんが先にドラムで飛び出してその後を
3人が着いていくって流れなんだけどどの曲もやばいくらいカッコいい。

CD化するにはライブ盤って感じじゃないとこの熱量は
伝わらない気がしますが、自宅でも手軽に聞きたい気持ちになった。

百々氏はほぼギターに向き合ってひたすら
アンビエントな音を奏でていらっしゃった。
ボーカルを取っていた曲も2曲ほどあったが歌詞はでたらめ英語ぽい。
それがこのバンドにはすこぶる合っていた。

次に大友さん。ユリイカって雑誌の表紙になっている方ですが
何気なく立ち読みしといて良かった。
あの人のギター弾く佇まいも素晴らしい。
あと音響系の作業を頻繁にしている姿も印象的。

そしてtatsuさん。アコギでは普通にある奏法ではあるけど
3フィンガーでベース弾いているのはもしかしたら始めてかも。
目から鱗、コロンブスの卵とはこのことか。

最後に達也さん。あの人のドラミングは神掛かっている。
楽しそうな笑顔で難しいフレーズを叩くことや
曲のテンションに合わせてニュアンスもその時々変えていたのが印象的。
あと音楽と関係ないところでは
前半は白のタンクトップ。後半は黒のタンクトップに着替えてた。
ナイスセンス!だと思った。

来月ライジングサンに出るらしいよ。いいな。
そんな私の希望は次ライブハウスでお願いします!ってこと。

帰るときに出口の先でモーサムのドラマーである藤田氏がいた。
同じドラマーとして今日はどう見たのか聞きたかったが
希望だけで全く素通りしてその場を後にしたのでした。

****************************************************

今日はBlankey Jet Cityで「くちづけ」
私の彼はドラマー 太鼓叩き♪



Blankey Jet City - くちづけ(Live)



テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

メガ食う

Category : 日記

今日まで限定発売だったMEGA TERIYAKIをやっと食す。

200707191949000.jpg


一個食べて、もうお腹が一杯。ヘビーなジャンクフードここにあり。
オヤジ化しているのかこってりしたものを最近寄せ付けなくなってきた気が。
さっぱりしたもののほうがしっくりくる今日この頃。

ただ明日からメガマックが再登場するとのこと。
ライブ見る前にでも懲りずに食ってみようか?と思う。
で、その流れで中村達也と百々氏を見に行きます。

こんなしょうもないブログもたまには良いでしょう。

*************************************************

今日はマキシマム ザ ホルモンで
「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」
CD聴く分には問題なくストライクゾーンなのだが、
エルレ、B-DASH等のモッシュ&ダイブの光景が想像出来るバンドを
最近年齢を言い訳にして敬遠気味の私なのでした。
そう言えばエルレとこのバンド、サマソニ出るんだよな。
他行くから多分見ないけど。



マキシマム ザ ホルモン - 包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ


テーマ: ☆期間限定☆
ジャンル: グルメ

主催者先行予約でコーネリアスとゆら帝が出る
LIQUIDROOM3周年イベントのチケットを先日GETしたんだけど
それを引き取るのを忘れていました、さっきまで。

会社から帰ってきてPCのメールを20時過ぎに見て気づく。
そこに引き取り期限が今日の21時って書いてありかなり焦った。

最近電子チケットぴあ絡みで取ったものは
=デジポケって頭になってたからかなり意表を付かれた。
仕事で帰宅が遅れていたら…と思うとぞっとする。

ただ近くのファミマまで自転車を飛ばしチケットは無事取得。

200707172300000.jpg


こんな度忘れが最近非常に多い気がして、老化が心配だ。
脳トレとかやんないとマズイかも。

***************************************************

今日はPENPALSで「I'm Not Down」
やばっ、良くも悪くも高校時代の懐かしい思い出が詰まってるわ、この曲に。
このバンドの影響でB.C.RICHの変形ベースが欲しかったなぁ。
結局ギブソンのサンダーバードにしたけど。
今でも3人時代のPENPALSは弾ける気がする、度忘れしてなければ…。



PENPALS - I'm Not Down



テーマ: Σ(゚Д゚)そう、そういえば!
ジャンル: 日記

朝一からフットサル。久々に体を動かす。気持ちいい。
2時間やって車に揺られて帰ってきたのが14時。

地震の時間帯は車乗ってたから気付きませんでしたが
家に着いてテレビを点けると新潟地震のニュース。
ちょうど平日のワイドショー時間だったとはいえどこ見ても同じ。
伝えている内容も映っている部分も全く同じ。
被災地に家族が居る人たちだったらあれ見て安心できんのか。
もうちょっと考えて報道したほうが良いんじゃね?

ただその中でもテレ東だけ2時間ドラマやってた。
かたせ梨乃が出てた。何事にも動じず自己を貫く、さすがテレ東…。

久々のフットサルで疲れてたのでテレビを消して昼寝、2時間くらい。

5時ごろ起きて、撮り溜めてたドラマなんぞを見る。
今季継続していて見ているのは2個。それぞれの今週分。
お勧めは「ライフ」ってイジメがテーマのドラマ。ネガティブ。

ちょうど2時間経過してアジアカップ、日本対ベトナム。
見てて真っ先に思ったこと。
解説の松木安太郎と角沢アナは五月蝿い。
こっちが集中して見てない時に無駄に大きい声張り上げると
正直ドキッとする。
見ている視聴者に個人的主観を圧し付けないでくれ。
俺、日本が1点献上しようがそんなに焦って見てないんだからさぁ。
副音声にすればスタジアムの音だけになるような
常識人仕様にしてくれれば良いが…。

個人的意見、出来ればサッカーはNHKで放送して欲しい。
テレビ朝日はアナウンサーも解説も好きになれん。
ただスポーツに関しちゃ金積んでるんだろうな、テレ朝。

もちろん日本が4対1で勝って1位通過。
まだ決まっていないが次は相手が悪けりゃオーストラリアの可能性も。
ワールドカップのリベンジにはお誂え向きの舞台だ。

土曜の試合もこの調子で勝って欲しい。

この後HERO'Sを見ているがそこまで書くのは面倒臭いんで
今日はこの辺で。

****************************************************

今日はBOOM BOOM SATELLITESで「EASY ACTION」
世界基準でCoolです。



BOOM BOOM SATELLITES - EASY ACTION


テーマ: 今日の出来事
ジャンル: 日記

今日は代々木までunkieを観に行ってきた。

200707132238000.jpg


unkieのライブは今回2回目。前回も代々木。
その時はトリでアベフトシが在籍していたCARRIEだったなと思った。
すでに解散して過去のバンドに成り下がっちまったけど。

ちなみに今日のライブを知ったのが1週間前。
仕事の余裕もあったので急遽行くことに決めたライブ。
必然的にCDの発売を知ったのも同上。

仕事もスムーズに終わって到着が開演15分前。
到着して早々不味いビールを煽る。Byいつも通り。
思うのは何でライブハウスのビールは不味いんだろ。
それを分かっていながら毎回飲んでいるのも不思議ではある。
ある意味、条件反射。

オープニングアクトでBO-PEEP
このバンドも前回のunkieと同じ日に見たんで2回目です。

arctic monkeysのBrianstormで入場。
MCでベースの子がご懐妊しているため
今月末のフジロック(!)で一時休止だって。
音もカッコいい。そんじょそこらのガールズとは別物のロックです。

そして待ちに待ったunkie。もちろんtokieさんサイドにて。

このメンバー3人の演奏は完璧です。
CDとして聞いてはいますが、どれもが即興かのような新鮮さ。
3コードのCrapって曲、あれは別次元に持ってかれる。高みに昇る勢い。
あとButterfly、落ち着いた雰囲気からアバンギャルドな絡みにめっちゃ好きだ。

ギターの青木さんはVOLAの時のクールな佇まいとは一転して
かなり熱いステージングを咬ましてくれているし、
tokieさんは指弾きやチョッパー、アップライトでの弓弾きなど
曲に合わせて奏法を変えるあたり流石の一言。あとキャミソール…。
城戸くんも若いのに素晴らしい。JUDEで見た時より好きになった。
あとMCも楽しめたよ。演奏が3人によるスリリングなせめぎ合いの中で
のんびりとしたあの間が良かったと思う。

ライブ告知として9月にClub251でライブがあるらしい。
行けたら行こう、と言うか予定抉じ開けてでも行く。

そんな感じでライブ漬けだった1週間は終わったのでありました。
来週は金曜に中村達也さんと百々氏を見に行く予定。

P.S.LIQUIDROOM ebisuの3周年記念のコーネリアスとゆら帝による対バン。
主催者先行予約で無事ゲットした。プレミアチケットだぜっ!

※2バンドのMySpaceのリンクを貼ったんで良かったらバンド名クリックで。

**************************************************

今日はunkieって言いたいところですがYouTubeに動画がありません。
ここはベタベタにLOSALIOSで「SICK」
今度達也さん見るってのもあるし、tokieさんも出てるんで50/50でしょ。



LOSALIOS - SICK(Live)



テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

今日は会社のフットサルだったけど雨で流れた。
昨日の時点で雨降る予報だったのに
「朝、雨降っててもとりあえず道具は持ってきとけよ!」
って言ってて午後3時時点で雨降ってないからって
決行しようとしていた人達に、軽ショックを受けたがまぁ当然。

同じくサッカーの話。
U20日本代表、最終的にはPK負けしちゃいました。
A代表より良い結果が出ると思ってただけにショック。
まぁ胸張って帰って来いよ。
ただ正直チェコは勝てる相手だっただけに
次のブラジルかスペインの勝者との対戦に駒を進めて欲しかった。

ここで音楽の話題。
イープラスでZAZEN BOYS、ぴあで浅井健一の先行予約が当選。
かんなり嬉しいな。カシオメ~ンと束紗ちゃんに会いたい。

明日また抽選結果が分かるものがあるが
それが当選していたらまず自宅で飛び上がるだろうな。

そしてunkie観に行きます。
で、帰ってきたらアジアカップの対UAE戦見るぞ。

13日の金曜は雨でもやることはありそうだ。

****************************************************

今日はゆらゆら帝国で「すべるバー」
明日私に運が向いていれば…??



ゆらゆら帝国 - すべるバー(Live)


テーマ: ひとりごとのようなもの
ジャンル: 日記

イチローはすごいなぁ。
野球をそんなに好きではない私でもレベルが違うって分かる。
あの人ほど『100年に一人の逸材』って当てはまる人いないね。
今後イチローの域まで達する選手って出てくるんだろうか。
引退するまでに一度は見ておきたかった。
出来れば現役最後は日本に帰ってきてほしい。
…えっと、旬な時事ネタでした。

今日久々って言っても2週間ぶりではあるが
新宿に仕事都合で行ってきた。そして用を済ませて西新宿。

もちろんAIRS行って買って参りました。
今日はarctic monkeys「GLASTONBURY FESTIVAL 2007」

200707112154000.jpg


サマソニより先にトリを飾ったGLASTONBURY FESTIVALの映像です。
やばいっす、これはホントに。
向かうところ敵なしじゃないかぁ、既に。
サマソニ行く人は予行イメトレに是非とも一家に一枚。
通販リンク貼っといたよ。(注:私はAIRSの回し者ではありません)

最後に昨日買ったunkieのCD、トテモスバラシイデス。

200707102318000.jpg


ロックンロールインストゥルメンタルとはかくあり。
LOSALIOS然り、そしてunkie然り。
両方に共通してtokieさんって核があるわけだが、
あの人のグルーヴは誰にも真似できん。空間がうねってる。
もちろん代々木でもフロアをうねらせてくれることでしょう。

*****************************************************

今日は矢沢永吉で「アリよさらば」
何故にYAZAWA?って思うかもしれないけど
見れば分かるがベースがtokieさんなのです。
そしてギター&コーラスでdetroit7の菜花さん、
ドラムが元惑星の平田さん。
キーボードの方はご存じないが兎に角凄い面子である。



矢沢永吉 - アリよさらば


テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽

最近個人的に気になっていた「金麦」のCMに出ている人。
気になって調べてみたら年が30台半ばだってことに驚いた。
20代前半だと思ってたのに、ブロックで頭殴られたような衝撃です。
週末にでも出演している「武士の一分」を見てみるか。

そんな個人的kimochiも織り交ぜつつ
日曜の凛として時雨に続きまして本日は髭ちゃんライブ観戦。

週2回恵比寿ってあまり来ないんで新鮮です。

200707102222000.jpg


個人的には5月のワンマンライブのリベンジにも当たります。
チケあっても残業で行けないもどかしさは今回打破しました。

日曜に比べて体調がすこぶる良いのでかなり前で。
踊りに来ました的な心境です。

単純にライブが始まってアンコール終わるまで兎に角楽しかった。
俺はなんてHappyなんだろって気持ちになりますね。
私が観に行くバンドどれもが共通している点はそこ。

シングルのボニー&クライド、ドーナツからスタートして
本編最後の5人の囚人まで一貫してかっちょいいスタンスを保っていた。
やってほしい曲はほぼ網羅されてた。
ベートーヴェン、ブラッディー・マリー、ダーティー、ギルティー…etc。
ストーリー仕立てのMCも毎回楽しませてくれます。
大きな声で歌うって気持ち良い。
「ロックンロールは死刑♪」って大声で言うと気持ちいい。
マジ気持ちいい!そして楽しい!んでもって踊る。

アンコールも2回。勇者と魔法使いの件(くだり)も笑わせて頂いた。
ラストは白い薔薇~。もちろん踊る。着替えもないのに。

ちなみに8月にSHELTERで2daysライブがあるってね。
会場で先行販売があったみたいだが、予定枚数終了って。
そのアナウンスを聞きつつそそくさと家路に着いた。
久々にTシャツを汗で濡らして帰った。ただそれが楽しい。

今日はそんなところだすね~。

P.S.前回のブログとタイトルを改めたのは
今週もう一本ライブ観に行くことに急遽決めました。
知る人ぞ知るunkieレコ発イン代々木。
tokieさんとかかなり見たいんで。
今日unkieのファーストも買いましたので万全な体勢で望みます。
それについては明日、または明後日…。

*****************************************************

今日は髭(HiGE)で「髭は赤、ベートーヴェンは黒」ナノフェスの映像。
「ベートヴェン♪」って歌うのももちろん気持ち良い。



髭(HiGE) - 髭は赤、ベートーヴェンは黒(Live)



テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

夏風邪を引いたみたいで喉の調子が悪い。
分かり易い頭痛もしばしば顔を覗かす。
それでも行くところには行く。無理してでも行く。

今日は凛として時雨を観に友達とliquidroomまで。初見であります。

200707082342000.jpg


condor44を好きな人達がこのバンドをもれなく好きだったので
試しに1枚アルバムを聴いてみたらビビっと何かが来たので。
要するに最近好きになった俄かファンって感じ。

まずは到着して早々いつものごとくビールを煽る。
体調の悪さを誤魔化せればとの思いもありつつ。
効果は皆無に等しく、酔いも回らず。
そして人間ウォッチング。いやぁ、若いな客層。
それにより一歩引いてみることにした。
いつも一歩も二歩も引いて見てますけどね。

今帰ってきてパソコンに向かってキーを打ち込んでいるわけですが
ものすごく寒気がしてきたのでこの辺でさくっと感想を書く。

俄かファンなので新曲とか昔の曲?が分からないとかはありつつ
かなり盛り上がる内容でした。
ボーカルのアンサンブルとか絶妙だし何より演奏ね。
曲中にある「ダッ、ダッ、ダッ」ってタメの合わせとか凄い。
かなりの曲でそういうタメが所々散りばめられているんですが
そこで正確に合わせる3人の技術に驚いた。
あと345ちゃん、良いね。
ベースってアイテムを弾いてる女の子にかなりぐっと来る私。

ライブ後は友人には悪いが飯食うのとかは許しを請いそのまま帰る。

そんな訳ですごく簡単になってしまったがこんなところです。
絶好調の時にまた行きたいですね、レコ発とかで。
MCでも言ってた8月発売のアルバムを待つことにしよう。

それでは日曜のお楽しみであるガキ使見たんで早めに寝ることにする。
明日仕事休みたくないし。
ただ森三中がサウナ入ってる映像は若干具合悪くなった。

*****************************************************

今日は凛として時雨で「想像のSecurity」
この曲が入ったアルバムしか聴いてなかったのよね、残念ながら。
友達が#2~#4までCDを持っているらしいので借りて聴いてみるさ。
ライブ前に聴けば良かったと改めて後悔。



凛として時雨 - 想像のSecurity


テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

月曜にくるりと共に見たThe Hollowaysがサマソニ出演決定!
昨日CD買ってまた素晴らしさを再認識したところだったので
かなりほくそ笑んでおります。

そのThe Hollowaysと一緒に買ったモーサムのライブDVD。

200707052102000.jpg


これもすこぶる調子がよろしい。
これに入ってる野音でのライブ、予定があって行かれませんでしたが
こうやってDVDで見れることに至福の喜びを感じずには入られん。

ちなみにボーカルの百々氏に関しては今月の20日に見る。
達也さんとどんな音楽を奏でるのかな。

それにしてもどのバンドでも野音のライブDVD出ますよね?
調べたら色々なバンドのDVDやらビデオ持っててかなり驚いた。
ビデオのミッシェルとか「カーテン」歌ってるぜ。

今日はこんなところか。

あっ、先日ブログ1周年って書いたが、
また別の祝1周年があってそれは「タバコ禁煙」
当たり前な話もう吸いたい気持ちもわかない。
吸わなくなってから確実に走れるようになったし何より調子良くなった。

ただ俺からは押し付けになるので禁煙は勧めない。
タバコ吸わない人間が偉いとは全く思わないので。

では明日一日働いて土日に思いを馳せよう。
ちなみに日曜は「凛として時雨」ライブ。

*****************************************************

今日はライブの1曲目を飾るナンバー。
MO'SOME TONEBENDERで「TIGER」
去年俺が観に行ったAXのライブバージョンで。



MO'SOME TONEBENDER - TIGER(Live)


くるり~、くるり~ってわけで本日はくるり出演のイベント。

200707022345000.jpg


ただ仕事が長引き、到着は7時45分。
もちろんライブはスタートしているご様子で
いつもは入場待ちの大量の人達はなくほぼ誰もいない閑散とした空間。
あまりこういう時に遭遇しないのでZEPPのロゴなどを撮ってみた。

200707021946000.jpg


いつものようにビールを煽りフロアーへ。
既に2バンド目が始まっていた。
女ジミヘンチックなアフロの女性ベースの人がかっこ良かった。
ただ後々近くの人に聞いたところ、長い時間やってたらしい。
俺が入ってから30分くらいやってたから50分くらいはやったのか?

そして次にくるりの次に見たかったHOLLOWAYS。
すこぶる調子が良いロックをかましてました。
ちょっと意外だと思った点はギターの人がヴァイオリンを弾いてたこと。
これがまた演奏されていた曲にフィットしていて良い。
マルチプレイヤーってどんなバンドにも必要だな。
最後は「Generator」でフィニッシュ。ダイバーも現れた。
それだけご機嫌だったってわけさぁ!

そして待ちに待ったくるり!ただ時間が9時20分…。

バンド編成としては期待を裏切りストリングスなし。
岸田、佐藤、サポドラム&キーボード、そして3人のコーラス。
計7人の最新型のバンド編成とは岸田の弁。

ただ始まってしまえばくるり節炸裂!

まずSEのハイリゲンシュタッドで入場。
そして「ブレーメン」からライブスタート。この時点で俺の目潤む。

1曲はさみ岸田MC「アルバム出たんで新曲やります、ハヴェルカ」
クラシックなテイストをアルバム全体で醸していましたが
ライブになるとやはりロックンロール。
ギターの弾き方とか昔と一切変わらない変態ぶり。

次の「ばらの花」で2度目の涙腺攻撃。
女性コーラスの方と良いハーモニーでした。

ちなみに最新アルバムからやったのはこの次の「ジュビリー」
そして本編最後2曲「ハム食べたい」と
「アナーキー・イン・ザ・ムジーク」
アナーキーは岸田のぶち切れたボーカル&ギターカッティングを拝めた。
趣向がクラシックになってもそこは岸田、あんたすごいよ。

そしてアンコール「ロックンロール」
本日3度目の涙腺攻撃を受け一滴落ちたとか、落ちなかったとか。
会場全体の空気にしてやられた感大有り。

何曲やったか調べてなかったんですがアンコール入れて9曲くらいか。
かなり物足りなく感じました。
ツアー行きたくなっちゃったじゃねぇか!くるり。

どうしてくれんだ、この胸の高鳴りを~!

*****************************************************

今日はくるりで「ロックンロール」FACTORY映像。
アンコールは「東京」か「ワンダーフォーゲル」かと思ってたけど
「ロックンロール」も最高なので文句は一切ない。



くるり - ロックンロール(Live)


テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

NITRO CAMP '07

Category : LIVE

日本でiPHONEが発売されたら対応するキャリアに即換え希望の私です。
出来ればdocomoが独占契約でやってほしいなぁ。

そんな余談は全て残らず置いといて
今日土曜はCAMPはCAMPでも巷で大流行のBOOT CAMPではもちろんなく
NITRO CAMP '07を観に渋谷O-EASTまで友達と馳せ参じました。

200707010034000.jpg


個人としては久々のHIP HOPってことでかなり興奮してました。

ですがいつもNITROのライブが始まる前に感じる思いがあって
それは体がごつくて周りに威圧的な人達が多いってこと。
そんな方々がHIP HOP的なだぼっとしたファッションをしているんですから
そんな環境に古着主義の私はかなり萎縮します。
夜なのにサングラスとかびっくりする…。

ただライブが始まってしまえばそんな思いはどこ吹く風。

流れとしては最初の1時間半はそれぞれのソロコーナー。
簡単にそれぞれの感想を。

トップバッターはNITRO特攻隊長DELI。
MIKRISとDJ YAKKOとのコンビは磐石なホットラインで良い。
ちなみにソロで持っているのはDELIしかないので
やった全曲知っている点だけでもうれしいです。

次にDABO。
この人の安定感は群を抜いてます。
ライブ慣れをしている雰囲気を醸してます。

次はBIG-Z。
「日本好きか?」って客に聞いた後「俺好きか?」って聞いてきた。
もちろん客からは「おーっ!」って歓声が上がりましたが
それ聞いて私は日本=俺みたいな規模で言っている気がしてちょっと笑った。

この後にDELI、DABO、S-WORD、DJ YAKKOが出てきて「ココ東京」
客全体がかなり盛り上がっていた。

そして次がSUIKEN。
SHAKKAZOMBIEのOSUMIさんがあのBIG BODYに似合わず
ひょろっと1曲やって帰っていったのがインパクト大だった。

ソロコーナー最後はMACKA-CHIN。
曲って言うより喋りでその場の雰囲気を作り出していたと思う。

そんでもって待ちに待ったNITRO MICROPHONE UNDERGROUND!

オープニングはWEB限定配信の新曲で
NIKE公認のAIR FORCE 1オフィシャルソング「SPECIAL FORCE」
この曲異常にかっこいい。前もって聞いといてよかった。
自然と体が動くアッパーなチューンです。

その後1stやUPRISING、そして2ndの曲を連発。
知らない曲はないってことはどんなに素晴らしいことか。

「三銃SH*T」とか「ASAMA131」とか久しぶりに聞いて燃えた。
「発射!発射!ドピュッと発射!」っていうかなり過激な歌詞を
近くの女の子が歌ってて軽いカルチャーショックを受けました。

途中私の好きなKASHI DA HANDSOME機長がゲストで「ナイバビFIVE」
あとGORE-TEXの曲でメンバーが客演として参加している「BLACKLIST」
この2曲は熱かった、個人的に。

本編のMCで今年アルバムが出るので現在レコーディングとの報告が!
かなり待ち遠しいではないか!頼むぜ、NITRO!
そして本編は最高潮のまま終了。

そこからアンコールに行き付くまでのズルズルの流れは置いといて
演奏された「STRAIGHT FROM THE UNDERGROUND」最高。
その後アルバムに入る予定の新曲を本邦初公開。
今までにないテイストの曲でアルバム全体を
探るまでには至りませんが何か期待させられる。

そして最後に演奏されたのは「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND」
この曲やらないと見に行った気が半減してしまう
特別な曲だと思うので会場全体が一体化で盛り上がってました。

そんな感じでライブ終了。3時間があっという間に過ぎていきました。
いつも思うけどかなり楽しいライブだなぁ、フレンドリーだし。
ただ周りの客が写メを普通に撮っている光景が異様だった。
マナー知らな過ぎなのか、写メOKだったのか最後まで不明。

次はレコ発かそれともNITRO CAMP '08か。
もちろんどちらも予定が合えば行くはず。

*****************************************************

今日は今までに何回か載せた気がしないでもないが
NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDで「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND」
ちなみに知らない人のために歌っている順番を書くと
イントロ部分からGORE-TEX、DELI、BIG-Z、XBS、そしてフック(サビ)、
その後SUIKEN、DABO、MACKA-CHIN、S-WORD、そして最後のフック(サビ)
気になる人がいたらソロもそれぞれ出てるのでチェックしてみて。



NITRO MICROPHONE UNDERGROUND - NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。