ソフトに病んでる 2007年11月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は銀杏BOYZがNEWS23に出る日。
時間は24時20分前後だってさ。

FACTORYで痛い目を見たんで今回は生で拝む。
初のTV出演でしかも生放送。何歌うんだろう。

峯田のブログに書いてあったが何で今までTVに出なかったかの問いに
今までオファーがなかったからって単純な理由に驚いた。
ただ出して何が起きるか分からない感は今までのことを知ってればある。

まだ演奏する曲が決まっていない(リハするからまずない)ことを祈って
演奏してほしい曲を並べたててみると
「援助交際」「あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す」
「日本発狂」「Skool Kill」「あいどんわなだい」希望です。

ただやるのは多分「光」でしょうけど。

**********************************************

今日は銀杏BOYZで「援助交際」



銀杏BOYZ - 援助交際



スポンサーサイト

テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽

なんだか、フラストレーションが溜まるわ。

朝早めに起きて撮っておいたFACTORYを見ようとしたら
なぜか男おばさんって番組が始まった。
何か嫌な予感を感じ、早送りをすると20分後にFACTORYがスタート。
もっと嫌な予感がして最後のほうまで早送りをすると
ゆらゆら帝国が始まったは良いが冒頭の1分くらいで砂嵐に。

Yahoo!テレビを信用した俺が悪かったのか。
くそバレーボールが延びたお陰でこの有様だよ。
ホントくそだな、バレーボール。どうでも良いけど日本以外でやれよ。
くそバレーが嫌いになった、今まで以上に。暑苦しいやつらどっか行け。

朝からテンションがた落ちで仕事も適当にこなした。やる気なし。

久しぶりに新宿に行ったんでRAGE AGAINST THE MACHINEのDVDを買った。
7月に開催されたfirst bellってフェスのもの。
来年2daysに行くので予習の意味でなんかあったら買う感じ。
オーディエンスショットだけど見る場所に近いアングルでかなり面白い。

帰ってくるとポストにamazonからの品物が届いてた。
大日本人のDVD。待ってた。

ただこの2枚を持ってしても今日のフラストレーションは解消されない。
誰かこのブログを見て録画したよって人いたら譲ってくれないかなぁ。

071128_212101.jpg


出費だけがかさんでいってる気がする。

************************************************************

今日はRAGE AGAINST THE MACHINEで「Vietnow」
2ndで一番好きな曲。ライブでもやるでしょう、必ず。
このイントロのスクラッチギターはトム・モレロならではのテク。



RAGE AGAINST THE MACHINE - Vietnow

テーマ: ギャァァァァァァァァァアアアア(゚д゚||||)
ジャンル: 日記

Fender Telecaster

Category : MUSIC

今日は夜中にFACTORY。
髭(HiGE)、ブラッドサースティ・ブッチャーズ、
そしてトリでゆらゆら帝国が出る何とも豪華な感じ。

起きては流石にいられないんで録画予約して明日見ます。

そんなゆら帝FACTORYセットリスト。

美しい できない あえて抵抗しない まだ生きている 
なさけない&はずかしい タコ物語 ロボットでした 空洞です

渋いわぁ。この中のどれが放送されても嬉しい。

そんな思いに浸っている今日はもちろん火曜。2枚。

071127_212247.jpg


LILY ALLEN「ALFIE EP」
Blood Red Shoes 「I'll Be Your Eyes」

大日本人はAmazonで買ったんで明日までお預け。

LILY ALLENは数ヶ月前に同じのを買ったんですが
その数日後にはディスクに大きな傷を入れたため今回改めて買い直し。
CD-EXTRAが見れなくてかなりがっくりきたんだった、あの時は。
初回生産限定盤だから良く今まで売れ残ってたなって印象。

Blood Red Shoesはやっと手元に入りました。
テレキャス特有の鋭いギターサウンドが好きだ。+歌っている子も好き。

テレキャスって言えば向井秀徳、そしてアベフトシ。
アベフトシは…今日は語らず。もう活動する気ないんだろう多分。

昨日の続き。向井さんはギター持ってなんぼでしょう。
NUMBER GIRLにSAMURAIって曲があるが
あのイントロのギター・カッティングとか切れ味が鋭すぎ。
まさしく侍の刀のようなギター。

アルバムではあんな曲を待ってますよ。

***********************************************************

本日はLILY ALLENで「LDN(TYO Ver.)」
渋谷センター街等々を闊歩するLILY嬢。
この時にHMVでサインしているポップとか後日見たな、そう言えば。



LILY ALLEN - LDN (TYO Ver.)



テーマ: お気に入り&好きな音楽
ジャンル: 音楽

Category : 日記

「占いの勉強をしてるんで手相を見せて頂けませんか?」

こんな文句で田端、池袋と合わせて男女3人から声を掛けられた。

その中の一人は俺の前に手を広げて止めさせようとした。性質が悪い。
正直邪魔。警察に訴えれば取り押さえとかしてくれるんかな。

そもそも占いの勉強ってなんだよ?
お前らみたいに人生を適当に生きてないんで
歩くの位は邪魔しないで欲しい。そんな感じ。

皆さんは三連休をどう過ごされましたか?
私は中日の土曜が急に仕事になり飛石連休。
今日あった占いの件も含め結構フラストレーションが溜まる感じ。

下らないがPS3ウイイレのオンライン対戦で勝てない…。
俺のテクニックってこんなもんなんだなと感じる。
参加してる人達は猛者。かなり凹む。これでもフラストレーション増加。

ってことで結局イライラは解消されないわけ。

がらっと変えて音楽の話。払拭する意味でこれ重要。
マイブラが16年ぶりのアルバムの製作に入るらしい。
それもradioheadみたいにダウンロード形式にするとかしないとか。

まだレコーディングもしてない状態で憶測でしかないでしょうが
それにしても16年って俺が生きている年数の半世紀強だ。
今のご時世にフィットする音楽か、はたまた当時の音楽そのままか。

まぁケヴィンさんの動向を待ちましょうや。
NIRVANAもマイブラもオンタイムでは聴いたことない私。

あと11月30日のNEWS23に銀杏BOYZが生出演し演奏をするそうだ。
うそでしょ??ホントです。MステではなくNEWS23。
もちろん楽しみ以外の何者でもない。ぶち切れてブツ出さないか心配だぁ。

***********************************************************

本日はZazen Boysで「I Don't Wanna Be With You」
俺が求めているZAZENサウンドからどんどん離れていく…。
この前AXで見たライブでうすうす感じてことだがやっぱこうなったか。
まずギタリスト2人がまったく違う楽器を扱うなんてどうかと思う。
正直クオリティー落ちた気がする。買わないな多分。
向井は鍵盤ではなくテレキャスが似合う。また凹む。



Zazen Boys - I Don't Wanna Be With You



テーマ: ひとりごとのようなもの
ジャンル: 日記

071122_220900.jpg


久々のPS3ソフト、ウイイレ2008。
今日から暇さえあればやることでしょう。

オンラインもあるし、練習して望もう。
1試合やってみたが、解説が福田だぁ。あと北澤。

隣に写っているCDはオマーの新譜です。
BLOOD RED SHOESのCDを買うの忘れてた…。

***************************************************

今日はウイイレのジャケにもなっているCristiano Ronaldo
音楽じゃないです。とりあえずこりゃすげー。
世界最強のドリブラー。



Cristiano Ronaldo

いつもの火曜

Category : MUSIC

いつも通りさ~、そういつも通り。

飽きもせず毎週火曜は同じことの繰り返し。
毎度毎度のCD屋巡りin池袋。

CDを買うことにこんなに喜びを感じるのはなぜでしょね。
レインボーに光る円盤の魔力や。

と言ってもそんなに大量には購入せず。
最近は泣く泣くレンタルに回すことが多いので。

今日買ったCDは
ミドリ「清水」と銀杏BOYZ「光」です。

071120_194056.jpg


おっさん(これ誰?)と女の子のジャケット・コラボレーション、熱いです。
ちなみにミドリはセーラー着た後藤まりこがボーカル。
銀杏はおなじみの峯田と言うおっさん…もといお兄さんが歌ってる。
男女の差はあれどライブのテンションは意外と似てるかもね。
対バン希望です。

そして暇つぶしツール最右翼の漫画も購入。
BECKの31巻とGANTZの22巻。どちらも最新刊で平積みされてた。

071120_193939.jpg


またBECKは泣かしてくれる内容になっているのかな。
GANTZは久々だから前の巻がどうなってるのか忘れたのでそれ見てから。

そして×2、ちょうど良いといえばいいのかは分かりませんが
HMVでオンライン注文をしていたNIRVANAのDVDも届く。

071120_195445.jpg


オンライン予約をするとカートの下敷き(左のやつ)がもらえるとのことで
かなり前に注文していたもの。この下敷きカッコよくない?

でCDよりもまずってことでこれを見てます。
感想はもうなんですかね、この威風堂々なメンバー。
その中でもやっぱりカート。私はカートがホントに好き。
これはもぉLIKEではなくLOVEの域に入った。
なんちゅう声をしちゃってるんだとテレビ前で硬直していた。
そして歌い終わるごとになぜかテレビに向かって拍手している私。
その光景を客観的に見たら、あいつ逝かれてると思われること請け合い。
どう見られたって良いのさ。見方なんて自由だぁぁぁぁ。

071120_201729.jpg


私の家で歌っちゃってるカート。これでご飯が3杯は食える。

それにしても感慨深いのがこのライブの5ヵ月後、
ショットガンで自分の頭を撃ち抜き天に召された方とは思えない
終始優しい笑顔に満ちたカートがいるってこと。
そのまま生き続けてもらって生で見たかった…。

ブラックなジョークだが、死んだらあの世でライブ見れるかな。
なんて考えたり考えなかったり。ただやっぱり現世が一番のはず。

生きて色んなバンド見まくったうえであの世で歌ってもらうわ。

***********************************************************

本日は銀杏案BOYZで「光」



銀杏BOYZ - 光①



銀杏BOYZ - 光②





テーマ: 本日のCD・レコード
ジャンル: 音楽

昨日の夜は寒い中フットサルをやって点をバンバン決めたった。
面白いくらい点が入ったから途中から天狗になった。
「今度はもっと強いチームとマッチメークしましょう」くらい言った。
自意識過剰になった最終戦、左足の親指をがっつり踏まれた。
天罰か。その時点でぐらぐらしていた爪は
数時間後、私の足から剥がれた。
天狗の鼻をへし折られるよりよっぽど痛い代償を献上された。

そして今日。足が痛いだけで一切予定がない。

昼前にTSUTAYAにて千原ジュニアのDVDを全部借りた。
ってくらいしかやることがない一日だった。

帰って早々借りたうちの2本を一気に見る。
囚(トラ)っていう作品2つ。

なんか見たことがある体だなって考えながらぼんやりと見てた。
2本目に入ったら気づいた。
松本人志の一人ごっつって番組の初期のものにそっくり。
画面にお題が出てそれをフリップに書く。もろそれは一人ごっつ。
ただそれと似ていると思っても尚面白い。さすがジュニア。
天才はセンスが似るんだろうか。

そして今さっき3本借りたうちのラス1「-詩- 05TOUR」を見る。
これは先に見た2本の倍近く面白い。
ジュニアが自分で作った詩を“ただ”読むだけと言うスタイル。
それがなんでこんな面白いんだろう。
感動的な内容なのかと思って聴いても最後はオチがある。
その何とも言えないカタルシスに至福の2時間を過ごした。
一つ苦言を呈すると合間にちょくちょくインサートされる
ツアードキュメントぽいのをもう少し減らして
詩の朗読時間の収録を長くして欲しかった。
ただそれを差し引いても全然面白かった。笑った。

お笑いのライブとか今まで行く機会はなかったけど
ジュニアは生きているうちに一回は見たいと感じた。
立川談志、桂米朝、松本人志に次いで見たい人になった。
チケットが取れない可能性のほうが高い気がする。
その時になったら考えればいい。

見終わった後、足の痛みが薄らいだ気がした。
笑いで痛みが緩和することを知った一日だった。

***********************************************************

本日はグループ魂の「大江戸コール&レスポンス」
ラジオコントみたいな内容だけど
CDに収録されている歴とした“曲”です。
正規のPVではなく誰かが作ったもの。
参加しているのはグループ魂のメンバー+荒川良々等。
これを作ったやつ、天才だ…。笑える。
この曲を聴きたい方はグループ魂の「TMC」ってアルバムを聴きましょう。



グループ魂 - 大江戸コール&レスポンス




日本代表監督のオシムが脳梗塞で倒れたそうだ。
脳梗塞って…。後遺症とか出たら続けるのは不可能だろうな。

就任して約1年半弱、監督交代は避けられないみたい。
私が一番心配していた体調面が表面化しちゃったみたいだ。
「命を取り留めてほしい」と涙ながらに会見した川淵キャップ。
これって最悪なことも想像しちゃう発言だと思う。

それにしてもやっと選手に浸透してきたオシム流采配や練習方法。
この状態で別の監督が就いてうまく良く気がしない。

オシム以上の名将を連れて来ないとやばいんじゃないの。
例えば今フリーな名将だとユベントスやレアルでやってたカペッロか
元チェルシーのモウリーニョあたりか。

ただオシムが採用していたシステム(4-4-2)や
戦い方を考えるとカペッロのほうが合っている気がする。
これは個人的願望で多分繋ぎは日本人監督になるのかな。
ちなみにモウリーニョは4-3-3。
そういえばあとギド・ブッフバルトとかもフリーか。
ギドは3バックだった。

こうは言ったができればオシムに来年までに戻ってきてほしい。
ガンバレ、オシム!

**********************************************************

今日はLOVE PSYCHEDELICOで「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~」
デビュー曲にして超名曲。



LOVE PSYCHEDELICO - LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~

赤と白の魔力

Category : SOCCER

試合内容は大変素晴らしいとは言い難い内容ではあったけど
そんな中でもきっちり優勝してしまうレッズに乾杯。


今日は勝ったってだけでなんも問題ない。

目先の目標ではJリーグ制覇、
来月は天皇杯、そしてクラブワールドカップ。


クラブワールドカップは是が非でも
ACミランとの準決勝までは勝ち上がってもらいたい。


本気のACミランと今後やることはないと思うよ。
勝ち負け関係ない次元に突入する、確実に。


そして3位決定戦、もしくは決勝での雄姿をこの目で拝みたい。
そのためにはベストメンバー、これっきゃない。
山田、小野の回復を期待。そして阿部の復調を切に願う。


今はそんな気分。

ワシントンは今シーズン一杯らしいね。素行が問題…かぁ。
来年レッズに加入する新潟のエジミウソンってどんなプレーヤー?
得点ランキング2位って聞いてもあんま知らん。


これを書いたあとに観に行っていた同僚から写メが届いた。
すげぇ行きたかったなぁ。



1.jpg


***********************************************************

本日の1曲はくるりの「赤い電車」
レッズはどこまで連れてってくれるんかな。



くるり - 赤い電車




テーマ: 浦和レッズ
ジャンル: スポーツ

今日は簡単に。

何枚か土曜からレンタル開始になってたんでCDを大量に借りこんで来た。
ざっとこんなところ。

071112_220406.jpg


木村カエラにアジカン、9mm、民生とユニコーンのトリビュート、
あと画像にはないがこの他にAUDIOSLAVEと村治香織等々。
monobrightのアルバムが貸し出し中だったのが残念。

当日返却にしたため急いでiTunesに取り込んでいる段階。
なのでまだ一曲も聴けてません。明日の開店前に返さねば。
明日の会社の行き帰りに聴きます。

それでは取り込みが終了したら寝ようかな。

と思ったがオークションに出品しているものが
今日の12時前後に終了だった。眠いけど寝れない。

やっぱCD聴こ。

※題名と本文は一切関係がございません、あしからず。

***********************************************************

今日はアジカンで「ブルートレイン」と新譜の「アフターダーク」
アジカンはドラムありきで聴くバンドです。
ブルートレインはアジカンの中で私が一番好き。
ドラムから発せられる疾走感はそんじょそこらのバンドじゃ真似出来ん。
そして新譜もドラムとベースのうねった絡みがエロい。



Asian Kung-Fu Generation - ブルートレイン



Asian Kung-Fu Generation - アフターダーク

テーマ: 日記
ジャンル: 音楽

昨日のライブがあまりにも良かったもんで
10時ジャストくらいにふらっとまるで夢遊病を患っているかのように起き
@ぴあにてゆらゆら帝国・SHIBUYA-AXのチケットを取った。
前の日がサッカー観戦でも関係ないっす。気持ちの問題。

ただ整理番号が1300番台後半、昨日のライブより悪い。
それでも別にいいや、だって俺が購入した数分後には売り切れてたから。

あとCORNELIUSの国際フォーラムにも行くことにした。
このライブ以降当分観れないし。
すぐにレコーディングに入るとは考えにくいから。
来年の3月まで首を長くして待ちます。

そして現時点で今年最後のライブとして選んだのが
NITRO MICROPHONE UNDERGROUND。
おそらく仕事収めの日にその足でライブ収めに向かう私。
最後に黒装束を纏った8人の男臭い方々を観るのも悪くないかな。

今年あと何本行こうか。これ以外のライブも検討中。

***************************************************

今日はBLOOD RED SHOESで「Its Getting Boring By The Sea」
先週秋葉原のタワレコで買おうと思ったんですが
インポート盤は既になく諦めた1枚。
21日に国内盤が出るのでそれまで待とう。
佇まいはWHITE STRIPESの逆バージョン。
来月やるイベントのBRITISH ANTHEMSに出るんだよなぁ。
チケット代含めで悩む。ワンマンやんないかな。



Blood Red Shoes - Its Getting Boring By The Sea






テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

もう昨日のことか…というわけで
ゆらゆら帝国を観に初めて横浜BLITZまで行ってきました。
チケットの整理番号は1347番。でスタンディングのキャパが1400人。
ほぼ最後だぁ、だから遅めに行こうと思い到着が18時50分。
初のライブハウスなのでぎりぎりであっても記念に雨の中写メってみた。

071110_185357.jpg

「定時にスタートします!」って言うスタッフの声に焦ってそそくさと中へ。
結構フロアーがでかいしステージも高めなので
見やすい箱だなぁっていうのが第一印象。

そのでかいフロアーはほぼすし詰め状態で入れるスペース無し。
恐るべしゆら帝。なのでミキサー卓の裏のスペースから観戦。
意外と穴場な観戦スポットであるわけです。3人が普通に見えましたし。

まずはこの日のセットリストから。

1.やさしい生き物
2.まだ生きている
3.できない
4.あえて抵抗しない
5.なんとなく夢を
6.なさけない&はずかしい
7.無い!
8.おはようまだやろう
9.美しい
10.学校へ行ってきます
11.EVIL CAR
12.すべるバー
13.夜行性の生き物3匹
14.ロボットでした
15.3×3×3
16.ひとりぼっちの人工衛星
17.空洞です


今日のセットリストは完璧ですよ。
なんたってミキサー卓の上にあったのが見えちゃったから。
ワザと見えやすい様に置いてくれたのかと思うくらいなところに。
これによって次にどの曲がくるかっていう楽しみは半減しましたけど…。

それを差し引いても素晴らしいライブをしてくれましたよ、3匹w

最新アルバムからの曲中心でトレモロギターフル稼働+αファズって感じ。
千代ちゃんは徹頭徹尾サングラスを付けてましたね。
柴田さん+千代ちゃんが作り出すグルーヴはやばいっす。
その上に被る坂本さんの変態ギターとボーカルで
私の脳はシェイクされまくりでした。揺らされまくったわけです。

特に圧巻だったのはCDも同順ではあるが
「できない」から「あえて抵抗しない」の流れ。最強だ、あの並びは。
そしてシングルカットされた「美しい」は本当に美しい。

ライブも中盤になったところで聴きたかった「すべるバー」初体験!!
11時台だったときのはねとびはあの曲ありきで見てた時期もある。
フロアーの客も大盛り上がり。そして私もやっぱり盛り上がる。

その「すべるバー」後の「夜行性の生き物3匹」にてダイバーが出現。
ちょっと無理がある気もしたが、まぁ良いんじゃないでしょうか。

終始大盛り上がり…ってわけでもなく、聴かせる曲は客を黙らす感じで
2時間弱のアンコールなし、全17曲のライブは幕を閉じたのでした。

来月のAXのチケット発売は明日とのことだから
取って行っちゃおうかなと思っている私。
クラブワールドカップ決勝の次だから体力的に悩む。

最後の横浜BLITZのフライヤーにすごく興味深いものが。

071111_002010.jpg


これを見てガッツポーズを上げたとか上げないとか。
見てよこれ、俺の誕生日と同じだよ、3月20日。
ってそこかい。誕生日ってのはホント。

冗談は置いといて赤坂BLITZが来年の3月20日に復活するようだ。
やべぇ、待ってた。

***********************************************************

今日はゆらゆら帝国で「美しい」
曲は涙出そうなくらい美しい曲だけど
PVは全然美しくないw



ゆらゆら帝国 - 美しい

それとニコニコ動画から「3×3×3」のFACTRY Live映像。
CDとは違うLiveならではの展開がかっこいい。






テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽

疲れ気味

Category : 日記

皆様、一週間お疲れちゃん~。
インスタントジョンソン的テンションで行きたいとこですが
今週は体調が下降気味の私。ぶっちゃけ頭痛いです。
明日のゆらゆら帝国前に潰れない様にしなければ。

そんな最悪なテンションを上げるような話を一つ。
浦和レッズが出ているACL決勝第2戦が
テレ朝で生中継されるとのことです。
チケットが取れなかった私としては今週最大の朗報。
14日(水)は歴史の1ページを拝むことにしよう。

レッズが嫌いなサッカーファンもその日ばかりは
日本の代表として応援しよう…。いや、してください…。

もう一つテンションを挙げる意味も込めて
会社から帰ってきてからDVD見てます。

「鮫肌男と桃尻女」いつ見ても面白い。
私の好きな邦画TOP3に入る映画です。
我修院演じる殺し屋山田と浅井忠信演じる鮫肌の
高速パーキングでのシーンは最高。あれアドリブか?

DVD見たら早いこと寝よう…。

***********************************************************

The Mars Voltaで「Wax Simulacra」
8月に出る予定のものがずるずると伸びていき
仕舞いには来年の1月日本先行発売ってことになったらしい。
これも伸びなきゃ良いなと思ってます。
で、そのアルバムに入るらしき曲らしいのですが
相変わらず音密度が高いバンド。みんな忙しそうだ。
この新曲はMars Voltaにしては珍しく2分強の短い曲。
今までは1曲10分前後が普通でそれが当たり前なわけだし。
ただめちゃめちゃかっこいいなぁ、アルバムを期待してしまう。



The Mars Volta - Wax Simulacra


テーマ: ひとりごとのようなもの
ジャンル: 日記

池袋の昼下がり、まぁだいたい1時過ぎに休憩に出てた私。

CDを買おうと思っていたのでタワレコかレコファンか悩んでた私は
ビックカメラ脇のレコファンを選択。これが正解だった?
その店を出て会社への帰り道である池袋駅方向に向かうと人だかり。
平日の昼時とはいえいつも以上に多い。そして殺気立っていた。
休憩時間を越えてもあれなのでその場を避け、会社へ。

会社に帰ってから人伝に知ったのですがこんなことがあったようです。
普通に歩いているときに上空から人が降ってくるなんて誰が想像するかぁ!
そんなことを想像して上を向いて歩くことなんてないから尚更。

自殺することを容認しようとは全く思わないけど、
もしその心境にまで到達するくらいに追い詰められたら
人がいないようなところでお願いします…。
万が一巻き込まれたら一溜まりも無いと感じる今日この頃。
池袋は曇り空。雨じゃなくて人が降る街、そうそこは池袋。

おそらく絶望と言う不安を抱えて空を飛んだ女の人がいる中で
結構あっけらかんと楽しく生きている私は一枚アルバムを購入。
NITRO MICROPHONE UNDERGROUND「SPECIAL FORCE」

071106_190150.jpg


約3年ぶりの3rdアルバム。
私の中での期待値を超えてくれることを切に願って。
その期待値ってのはもちろん1st越え、
あれほどのHIP HOPのアルバムに未だ出会ってないので。

その期待を背負って先ほど一回通しで聴きました。
まぁ好きです。思っていた通りと言ってしまえばそれまでだけど
聴きやすいアルバムって感じ。70分があっという間。
ただパーティ・チューン的な盛り上がる曲が少ないかなという印象。
年末年始にあるライブは大丈夫かな?

…と書きましたが、別ベクトルではぱっとしない感覚にも陥っています。
もちろん好きなんだけど、なんか、ねぇ?
誰か分かるかなこの気持ち。うーーーーん、惜しい…のか?
確かに素人目に見てもかなり高みにいっている作品なのは分かる。
一回聴いただけで判断するのは無理があるとは思うが
現時点では1stを超えている気はしない、正直。

とりあえず聴きこみますよ、今週観に行くゆらゆら帝国の次にね。

あと、クラブワールドカップのチケットの不在届けがあったので
明日郵便局まで取り入ってくるかぁ。良席であることに期待。

************************************************************

今日はNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDで「SPECIAL FORCE」
東京の各所に散らばったメンバーが1箇所に集まるっていうシチュエーション。
この曲はNIKE AIR FORCE 1とのコラボレーション。NIKE公認です。
散らばった場所が特定できない人が何人かいるな。
歌っている順番を適当にいる場所も合わせて書くと
S-WORD(新宿)→MACKA-CHIN(渋谷?)→SUIKEN(駒沢)→
HOOK→DABO(池袋?)→DELI(羽田付近?)→HOOK→
BIG-Z(一人だけ巨人w台場)→XBS(上野)→
GORE-TEX(覆面で浅草)→HOOK…ってとこか?
SUIKEN、DELI、GORE-TEXがやばす。



NITRO MICROPHONE UNDERGROUND - SPECIAL FORCE



テーマ: 本日のCD・レコード
ジャンル: 音楽

まずは一つ前のブログを読んで頂けると楽しめるかな?
というわけで写真で綴る2007ヤマザキナビスコカップ~♪
試合中にスナップした写真ギャラリーをどうぞ。

DSC00102.jpg

国立競技場入口はこんな感じ。

DSC00105.jpg

選手入場前のフロンターレサポーター

DSC00107.jpg

両チーム選手整列

DSC00108.jpg

選手入場後のガンバサポーター

DSC00110.jpg

フリーキックの準備をするガンバ遠藤

DSC00112.jpg

コーナーキックの準備をするフロンターレ中村憲剛

DSC00115.jpg

試合終了後足早に会場を後にする元日本代表井原(頭のみでぶれてます…涙)

DSC00127.jpg

優勝カップを上げるガンバキャプテン山口&選手(分かりにくい…)

DSC00128.jpg

それを見つめるフロンターレの選手

DSC00130.jpg

記念撮影をするガンバ大阪選手&スタッフ

…以上、お粗末さまでした。

テーマ: Jリーグ
ジャンル: スポーツ

今日はニイガワさんとヤマザキナビスコカップ決勝
川崎フロンターレ対ガンバ大阪を観に国立競技場まで馳せ参じた。

会社にてただでもらえたチケット。
SS席で場所も良いところなので一切文句が無い。
今回はどっちを応援するってことも無く中立的な立場。
なのでレッズファンの私でも楽しめる感じでした。

私としてはあまり見慣れない青で埋め尽くされた国立競技場。
いつもとは違うベクトルでサッカーを見よう思いました。

そんな試合前、自分の席に到着早々ひとつ個人的イベントがありまして
それはU-22代表の反町監督と握手。試合関係ねぇ。
隣でニイガワさんに笑われましたけど
有名人に会うと「握手したくなる症候群」が出てしまうんですよね。
ミーハーぶり大爆発です。
私のすぐ横を通っていこうとしたので条件反射で手を差し出してました。
そんな私の差し出した手を見ていらっとした顔をした反町監督。
それでもちゃんと握手してくれました。ありがとう、反町監督っ!

試合のほうは私が戦前予想していた
大量得点によるどちらかの3-2と言う予想の真逆をいっていました。
文字通り「1点を争う好ゲーム」
最終的にU-22代表の安田が決めた1点を守ってガンバが1-0で勝利。

今回見ててよかったと思う選手は
ガンバでいうとマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた安田。
左サイドでの川崎の森とのマッチアップは見てて楽しかった。

そしてフロンターレでいうとやっぱり中村憲剛。
「そこ出してくるか!」っていうスルーパスを何本か通してました。
あとその場の状況に応じたパスの選択は素晴らしい。
負けたけど良いもの見たという清清しい気持ちになりました。

最後に安田がヒーローインタビューを受けていた際に
今日のゴールは「普通です」と浮ついた感じで言い放った彼。
それに怒ったフロンターレサポーターのブーイングが印象的。
もしフロンターレファンだったらその発言に俺も怒ってるかもね。

補足、試合終了後足早に私の横を通った人、
それは数年前アジアの壁と呼ばれ、レッズでも活躍していた井原正巳。
反町監督より(申し訳ない)井原さんと握手したかったわ。
限りなくミーハーな私です。

あと帰りに秋葉原タワレコで買ったTHE MIDWEST VIKINGS。
やっと巡り合えましたね、探してました。
いやぁこれに入っている3曲、めちゃめちゃカッコいいんですけど。
ミッシェルのジェニーを髣髴とさせるサウンド、
ラコステことチバユウスケも応援歌って感じの歌い方でのれるわ。
ララ ラーララ ラ ラ ラー♪

************************************************************

今日はthee michelle gun elephantでWorld Gear Blues Tour FINAL映像
このライブをアップするなんてど頭ぶっ飛んでますね。
荒野の一ドル銀貨(出囃子)から我がブログのタイトルである
SATANIC BOOM BOOM HEADでライブスタート、
そしてRUSSIAN HUSKEY、YOUNG JAGUARと続きます。
このビデオ今でもテープが擦り切れない程度に見てます。
チバさんの白スーツとアベの金髪は当時衝撃だった記憶があります。
このライブの前日に同会場でミッシェルを見ましたが
そのライブ以上の狂乱に未だ出くわしていません。



thee michelle gun elephant - WORLD GEAR BULES TOUR 1/11



テーマ: Jリーグ
ジャンル: スポーツ

民主党に連立政権を打診したと言うニュースを見て
自民党は完全に終わっているなぁってつくづく感じる今日。

これで連立したら何のために選挙やってんだよ、
国民の支持を受けてないから選挙に負けたのよ、あんたらは。
それで挙句は民主党と連立って考えてることがありえないね。
自民党に渇っ!そして民主党にはあっぱれを上げよう(大沢親分のぱくり)

時事ネタって書いててむなしいな。読まなくて良いですよ。

それでは自分の話で精一杯な男がお送りします。
数ヶ月前から参加しているチームのユニフォーム作成を依頼してて
本日出来たとのことで友達より授受されました。パチパチパチ…。
こんな感じです。↓

071102_224518.jpg

水色に黒が印象的でぱっと見は明日観に行く「川崎フロンターレ?」
って感じのカラーリングでかっこよろしおすな。
そしてメーカーは最近人気があるKAPPA製。
胸と右ひざには別注で作成したらしいチームロゴ。
ワンチームオンリーなユニフォームです。

071102_230145.jpg

チームロゴがこんな感じ↑

高校時代にやっていた草サッカーチームの仲間数人+αの方々とやってます。

とりあえず本調子ではない右ふくらはぎを直して走り回りたいっす。

************************************************************

今日はAlec Empireで「The Ride」政治的な破壊力がある曲をどうぞ。
今度出るアルバムも楽しみですがやっぱりソロ1発目のアルバムが好き。
ATARI TEENAGE RIOT時代からやっぱ兄貴は破壊的でなくっちゃね。



Alec Empire - The Ride


テーマ: フットサル
ジャンル: スポーツ

300回

Category : 日記

JIMI HENDRIXのLive At MontereyをiTunesで購入し、
パソコン前で正座をしながら聴いてます…。

この作品はいつかはブート盤を買おうと思ってたんですが
21日にCDとDVDが出るんですよ、なんて素晴らしいことだろう。
CDが出る前ではありますがiTunesで一足先に販売になったわけです。
(って言っても10月16日には出てたので若干遅れ気味)
Jimiさんは偉大です。恐ろしいくらい今でも色褪せることなくそこに。
Purple Hazeも素晴らしいがLike A Rolling Stoneはかっけー。

既にJimiさんの享年を超えてしまった私がお送りしております。
今回でこのブログ、足掛け約1年4ヶ月ほど続けているものが
300回目の更新を迎えました。一人拍手。

今後も適当に続けてるんで、暇があれば覗きに来てくださいな。
箸にも棒にも引っ掛からない、程度の低い文を書き連ねてるから。

それじゃこの辺で。

************************************************************

今日はJimi Hendrixで「Wild Thing」
ジミヘンって言ったらこの曲のラストが有名ですよね。
答えは結末まで見れば分かるよ。目がぶっ飛んでる。



Jimi Hendrix - Wild Thing(Live)


テーマ: 日記
ジャンル: 日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。