ソフトに病んでる 2006年によく聴いたCD(邦楽、洋楽)
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年によく聴いたCD(邦楽、洋楽)

Category : MUSIC

年末の押し迫った時間になって参りましたが、わたくし暇なんで今年よく聴いたCDなんぞを勝手にランキングしたいと思います。

当たり前な話毎日集計してた訳じゃないんで、印象としてのランキングです。あと今年出たCD限定で分けてます。またややこしくなるので、邦楽のみで5位、洋楽のみで3位と別にしてます。

では邦楽ベスト5から。

5位は、detroit7「GREAT Romantic」残念なことにチケットを持っていたのにライブには仕事の都合上行けませんでしたが、その前は結構聴いてました。カバーで「魔法使いサリー」って曲がありますが、最高です。

4位は、ELLEGARDEN「ELEVEN FIRE CRACKERS」まだワンマンライブに行った事が無いですが、テンションが上がる曲が全11曲。若い子からしてみたら、私たちの時代のハイスタと同じスタンスで見てるんだろうなって思うバンドです。

3位は、髭「PEANUTS FOREVER」来年一発目のライブなんで、今かなりの回数で聴いてます。今から楽しみなんでこのランクで。内容はもちろんRock'n Roll全開です。

2位は、Cornlelius「SENSUOUS」来年東京公演を3つとも(追加公演は流石に行かないけど…)行くんで来年の公演が近くなった頃にヘビロテで聴くでしょう。ただただ小山田氏が好きなのさ!

そして1位は、ZAZEN BOYS「ZAZEN BOYSⅢ」今年の1月に出たってだけでもかなりな回数聞いてます。向井節の歌い回しであったり、楽器それぞれの絡み具合が物凄く絶妙に合わさってるのが流石です。何年経って聴いても色褪せない音やと思います。

それでは、洋楽ベスト3を。

3位は、MANDO DIAO「ODE TO OCHRASY」ファーストに並ぶくらい好きです。ただ今年行ったライブで唯一途中退場したけど。曲自体は最高です。あの時の私のテンションがどうかしてたんだと思います。

2位は、Thom Yorke「The Eraser」来年出るはずのRadioheadの新作に先駆けてソロ作だった今回。日本独自盤のものと合わせて結構聴きました。Thom Yorkeの声はなんてクリアボイスなんだって改めて実感しました。次はバンドサウンドを楽しみにお待ちしております。

それでは1位。THE MARS VOLTA「AMPUTECHTURE」今年観たライブの中じゃ3本の指に入るくらいレベルが高いバンドアンサンブルを聞かせてくれてバンドなんで、私の中じゃ当然です。それにしてもどこまで進化するんだろうか、このバンドは…。

洋楽邦楽ともにライブでの磐石な牙城が際立つ2バンドが1位でした。ただランキングつけたけど、ほぼ同率だと思います。どれも素晴らしいので聴いてない方はよかったらどうぞ。

そしてブログ書いてたら後6時間ほどで一年が終わってしまうみたい。早いっすね、一年経つのは。

それではよいお年を~。

******************************************************

それでは今年最後の音楽動画を。THE MARS VOLTAで「TETRAGRAMMATON」最新アルバムの楽曲です。プロショットではないけどかなり音が良くて、撮ってる角度も結構好きな位置です。



THE MARS VOLTA - TETRAGRAMMATON


スポンサーサイト

テーマ: お気に入りミュージシャン
ジャンル: 音楽

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ELLEGARDEN

ELLEGARDENのCD/DVD/本/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。