ソフトに病んでる 気づかぬ内になんとやら
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づかぬ内になんとやら

Category : MUSIC

気づかぬ内にとはこの事を言うんだろうなってことがありました。

数時間前にネットサーフィンをしていた際に気になったことがあったんであるサイトに行きました。

それはCARRIEってバンドのサイト。
このバンドは元ミッシェルガンエレファントのアベフトシと元惑星の清水氏が属しているバンドです。

次回東京でやるライブスケジュールの更新とかあるんじゃないかって感じてお気に入りに登録しているサイトをクリックするとトップにある文言がありました。

皆様へ

CARRIEは解散する事になりました。
短い間でしたが、活動を応援していただき
ありがとうございました。
今後のメンバーの活動にもご期待下さい。

CARRIE&スタッフ
2006年12月21日


一瞬目を疑いましたがその数秒後に感じたことは

「まだCDすら出してない中でなんだこれは!」って気持ち。
サイトがオープンしてから4ヶ月と持たず解散って…。

以前唯一私がCARRIEをイベントで観たときに感じたことは、ボーカルの女の子のレベルが低いなって思ってたけどそれが原因じゃないよなぁ。

楽器隊3人衆のレベルに全然ついていけてない印象をもろに感じちゃったんです、フロントに立っている人間が。
ただあの時はアベのカッティングが帰ってきたって印象が非常に強くて、そんなことは全然許せたけどね。

なんか一枚シングルでも出して足跡を残して欲しかったって気持ちもありますが、今後ボーカル変えて(男のボーカル希望)心機一転やるんだったらもちろん応援していきたいです。それすらないかも知れませんが。

アベだったらどんなバンドでも着いていこうと思った矢先のこの出来事、これからまた立ち上がるのが遅くならないで欲しいと願う私なのでした。

*******************************************************

今日は解散したバンドで行きます…。BLANKEY JET CITYで「3104丁目のダンスホールに足を向けろ」俺の中では邦楽ロックの名盤であるアルバム【C.B.JIM】に収録されているナンバー。
この映像は代々木でのフリーライブのものです。でらかっこいいです。



BLANKEY JET CITY - 3104丁目のダンスホールに足を向けろ



スポンサーサイト

テーマ: ちょっと!ちょっとちょっと!
ジャンル: 日記

コメント

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。