ソフトに病んでる THOMとOMARがあれば飯が何杯でも…
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THOMとOMARがあれば飯が何杯でも…

Category : MUSIC

毎日じめじめした暑さをどうお過ごしでしょうか?私は汗をかいた3倍は水分を取ってしのいでます。

こんな時こそ極上の音楽を…ということで今日CDを3枚買いました。
1枚目が前々から欲しかったRADIOHEADのフロントマン、Thom Yorkeの“THE ERASER”、2枚目が最近発売していることを知ったTHE MARS VOLTAの頭脳、OMARの2枚目のソロ“OMAR RODRIGUEZ”、3枚目も発売されているのをつい最近知ったTYPHOON24の“Piece Of Mind”。

Thom Yorkeの“THE ERASER”はずいぶん前から欲しかったけど、今日手に入れました。いろいろな雑誌等の記事を読んでいた感想とそんなにイメージは変わらなかったです。エレクトリカルな作業をしこしこ個人でやってる感じです。私はTHOMの声が今一番癒される周波数帯なので、唄が聴けるだけで最高です。今年中にRADIOHEAD本体はアルバムを発売しないらしいので、これで悦に入ろうと思います。
前回から動画を載せてるんだけど、THOMがアルバムに入っているTHE CLOCKという曲をアコギで弾き語っているのをどうぞ。アルバムに入っている原曲はもう少しエレクトリカな感じです。聞き比べるもいいんじゃないでしょうか?




THOM YORKE “THE ERASER”


次にOMARの自身2枚目のソロアルバム。去年の12月に出てた事を最近知るってかなり乗り遅れてた気が…。
簡単に説明するとマーズ・ヴォルタというバンドの頭脳にしてかなりな変態ギタリストのOMAR。凡人を寄せ付けない強烈な存在感、忘れられないその風貌(メガネとアフロ)。めちゃめちゃ好きです。もし私が今バンドやることになったら間違いなくこのバンドを目指しますってくらい今きてます。
ソロの1枚目はサウンドトラックというカテゴライズだったのであまり特徴が出てなかった気がするけど、今回は特徴的な変態ギター鳴ってます。全編通してサックスとギターとの掛け合いが凄く良いです。ちなみにOMARの弟がドラム叩いてるんだそうですが、かなりパワフルな感じです。ちょっと荒削り感があるけど、今後に期待です。
次に気になるのはマーズのアルバムだけど、8月に出るらしいのでかなり待ち遠しいです!しかも今回レッチリのジョン・フルシアンテが全編に渡ってリズムギターとして参加してるらしいじゃないですか!期待せずにはいられないです。
で、動画ですが今話題に上げたレッチリのフリーとフルシアンテ、そしてオマーが即興で演奏しているものを…。オマーは最初見切れてて2人でやっているみたいになってるけど途中で顔出すんで良かったらそこまで付き合ってください。




OMAR RODRIGUEZ“OMAR RODRIGUEZ”


最後にTYHPHOON24。元スモーガスのSENSHO1500がやっているバンドです。かっこいいヘビーロックやってます。このバンドは今も絶大な人気を誇るBECKという漫画が関東ローカルでアニメで放送されていた時に、主にバンドの音をやっていたのがこのバンドです。私は昔からSENSHO1500のギターとBECKというマンガが好きなので、両方が一度に楽しめる感じは他には無いと思ってその当時は楽しんでました。アニメもサントラも現在レンタル出来るので良かったら聴いてみて下さい。



TYPHOON24“Piece Of Wind”




animation BECK original soundtrack ”KEITH”


これを聴いてじめじめした梅雨を乗り切ろうと思います。ではでは~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。