ソフトに病んでる コンドル44ブログレビュー~略してブログレと呼ぶ…らしい~
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンドル44ブログレビュー~略してブログレと呼ぶ…らしい~

Category : condor44

私としては先週の水曜にiTunes storeで先行購入し19日にcondorのライブに参戦、
その後daimas氏のブログで参加の申し込みを行い約1週間の時間が経過。
現在CDが店頭に陳列されている中ではありますが、ここに感想を書きたいと思います。

まず初めにこんな愛ある企画を考えて、しかも実行に移されたdaimasさん、並びにスタッフの皆様ありがとうございます。
大変な時間を費やされた中での作業、しかもそれも対価無しで。私には絶対出来ないことだし、これから先同じことをやる人はほぼゼロだと思う。daimasさんがやらなければ(笑)

ただこの企画のお陰で全く知らなかった人達の手元にも届き、
condor44ってバンドが今まさに飛び立つのではないかと思ってます。

まさにPEACE!な気分です。

それでは感想を。

iTunesで購入した時から今の今まで全く同じテンションで聞けるアルバムなんてそう出会えるもんじゃないと思っています。だけどこのアルバムが正しくそれ。直球ど真ん中ストライッ~ク!って感じ。
ひたすらリピートして聞いていても熱いものが湧き上がってくる。

佐々木さんとちかちゃんのボーカルアンサンブルは絶妙の域に達しててまたしても感嘆の声を上げる俺。両者の混じり気無しのクリアヴォイスは素敵です!

間に挟んだ代々木でのライブの影響も多聞にあるとは思うけど、どんなに聞いてもcondor rockを欲している自分がいます。

秀逸なのは俺の中での捨て曲が一切ないこと。大概のアルバムならその中で何曲かは飛ばしたりするもの含まれてくるだけどそれがない。ランダムでどこからスタートしてもOK。

その中で特に素晴らしいと思う曲は「Good Night 44th music」でしょう。
ライブで聴いたときも思ったけど、その場その場でのテンションの移り変わりだったり、1曲にまるで四季を表してるかのようだったり、クラシックの起承転結みたいなプロセスだったりと、色々な解釈を創造させる名曲だと思います。13分弱という曲の長さを一切感じさせない。

そんなアルバムを作ったメンバーに感謝。

そしてこの後はもちろんライブってことになるだろうけど、東京に住んでいる私から、もし曲がり間違ってこのブログをメンバー並びにツアースタッフが見てる時のために一言。

東京以外の地域にももっと目を向けるべきだ。欲している人が数限りなくいるから。

mixiでこの話題を何度かしている中である方から「(私が)東京に住んでて羨ましいです。ワンマンが見たい」ってメッセージをもらいました。
そうです、私は東京に住んでてチケットが取れ、かつ時間的余裕を作れれば見れるけど、遠征費用や時間的余裕(仕事している人の木曜は結構キツイ)がない人は見れない。
関東(主に東京)以外の地域に住んでいる熱心なcondor44ファンにはCD聞いて終わりになって欲しくないのです。

せめて東名阪くらいでどうですか?

以前SXSW2003に出ていたりしたけど、まず日本を攻めることを切に願って、コンドル44ブログレビューはここに終了したいと思います。

不一にて候。


スポンサーサイト

テーマ: おすすめ音楽♪
ジャンル: 音楽

コメント

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。