ソフトに病んでる 雨の日には至極の音楽を
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日には至極の音楽を

Category : MUSIC

昨日のミドリの余韻に浸ってずっと聴いていたい気もするが、
CDを買って眠らせておく訳にもいかないので
順番に聴いてみることにしました。

昨日のブログでも書いたけど買ったのは

KLAXONS「MYTHS OF THE NEAR FUTURE」
・the view「hats off to the buskers」
SOIL&"PIMP" SESSIONS「マシロケ」
六畳人間「嘘の国」

以上4枚。ミドリのライブ後のテンションで買ったりました。

一通り舐めるように聴きましたが、
良い意味で4種ともに個性があって面白かった。

まずはKLAXONS。スヌーザーの表紙になってたとき
「誰この人達?」って70%(適当)くらいの人は
思ったバンドではないでしょうか。
もちろん私もそんな一人です。

手に取ったのは今回タワレコに並んでいるCDをみてて
一番目が引いたジャケットだったんで。派手でダサいってことで(笑)
決してかっこいいジャケじゃないことに気に入りました。

正直びびった。かっけぇぇぇぇぇぇ!
ボーカルが2重、3重で絡むのがかなり気持ちいいっす。
オケはフランツとか!!!とか好きな人が好みそうな音です。
最近の私の好きになる加減としてはこうはっきりと
自己流を出しているバンドがしっくりくるんで
ツボをくすぐるセンスを感じます。

次はthe view。
KLAXONSも含めて最近UK界隈の新しいバンドが
ぞくぞくとって感じですね。

こちらはプライマル・スクリームのボビー大先生推薦って
触れ込みで購入。

若さが出てて良い感じでもあり、平凡なロックンロールに
聞えたりもしたり曲によって様々な感想が出るアルバムです。

ただ全然嫌いじゃないテイストではあります。
次俺がCD買うかはこの後出るのを聴いてからですかね…。

お次が簡単にではありますがSOIL

言わずもがなカッチョイイです。
特に3曲目のセッション、やばいです。
来月出るアルバム「Pimpoint」もかんなり期待しております。

で最後に六畳人間(ろくじょうひとまと読む)
昨日買ったCDで一番の収穫やないかな。

タワレコでプッシュされていたファーストアルバムではなく
前に出てたミニアルバムをあえて買いました。
セカンドは視聴機で一目惚れならぬ一聴惚れだったんで
いずれ必ず買うと思い先に前作って気持ちになりました。
漫画の単行本買うのと同じ心境です。
途中の刊から買う奴は邪道だって思ってるんで。

音なんですがボキャブラリーが低くうまく書けないので
下にアップしたPV見て参考にしてくださいな。マジ最高ですから。

そんな雨の夜長のロックでした。
ただこの雨のせいで明日のフットサルは中止になるのだろうか…。

**************************************************

今日は上記で触れた六畳人間で「バンザライアクション」
昨日買わなかったファーストアルバムに入っている曲です。
聞いた中で一番ライブ観たいなって思ったバンドざんす。



六畳人間 - バンザライアクション




スポンサーサイト

テーマ: 本日のCD・レコード
ジャンル: 音楽

Tag : ミドリ KLAXONS 六畳人間 SOIL タブゾンビ

コメント

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。