ソフトに病んでる 百聞は一見に如かずとはこのこと
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百聞は一見に如かずとはこのこと

Category : MUSIC

たまに会社の都合で行く新宿はなんだか雨が多い。
今日も椎名林檎よろしくな『新宿は豪雨』的空模様。

仕事の用事とはいえ滅入る…がそれも終わっちゃったら
いつものルートにて西新宿。

最近これを楽しみに1週間過ごしています。

今日はBack Trip Recordsで中古でもと思いましたが
探せども探せども今日はこの一枚ってものに出くわさなかった為
先週も行ったコレクターズCDショップへ。

最近AIRSのサイトでSerena Maneeshが来店したってのを見て
会いたかったなぁ、ヒルマ・ニコライセンにって思いも残しつつ
(今度の来日はNINの前座ではなくワンマンで来て欲しい)
3階のXEPHYRへ。

すぐに店の奥のWHITE STRIPESがあるコーナーへ向かうと
その手前にあったテレビになにやら最近色々な雑誌で記事として読んだものの
動いている映像があって「これって…」と思った刹那
レジへ向かいました。

今日購入したのはこちらです。

『rage against the machine reunion stage at coachella festival 2007』

200705302106000.jpg

表面

200705302112000.jpg

裏面(曲目はこちらで)

なんと先月のCOACHELLA FESのRAGE AGAINST THE MACHINEが
DVDとCD2枚組という素晴らしい形態でなんと3480円で売っていた。
散々ブログのネタにしてきてこれ買わない人はいないでしょ。

DVDは3曲だけプロショット、
その後オープニングからは最後までのオーディエンスショット。
CDはオープニングから最後までのオールパッケージ。

今見てますがアフロのZackを俺、ひたすら不気味な笑いで見ています(鏡で見てびびった)。

CROSSBEAT等のインタビューを読んで多少満足していましたが
やっぱり百聞は一見に如かず、見ないと伝わらない会場のテンション、
久しぶりのはずなのにメンバー4人が寸分の狂いもなく
キメを合わせている光景とかやばいです。最近涙腺緩いんだぞ、俺…。

オーディエンスショットが途中で撮っている場所が変わってしまうのが
ちょっと嫌な感じでしたが、それでもライブを楽しめる内容です。

日本でも節にやって欲しいと願います。
それで今決定しているフェスのみの期間限定とは言わず
アルバム出すくらいまで続けて欲しいです。

メッセとか横アリのオールスタンディングで会えるのを待ってます。

今日はナチュラルハイなテンションで寝てみるか。
もちろん寝るときのBGMはRAGEで。

***********************************************

今日は今回買ったもののアンコールのラストで演奏されている
「Killing in the name」4人がヤバスギルスキル。
※COACHELLA FESの映像ではありませんので悪しからず…。



RAGE AGAINST THE MACHINE - Killing in the name





スポンサーサイト

テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。