ソフトに病んでる 夢っていくら?
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢っていくら?

Category : 日記

自分が書いた最近のブログを読み返してみると
その日に買ったものを綴ったものが多い。
バブリーに見える人には見えるんだろう。

ただ基本として、しがないサラリーで生きている一般的に人間な訳です。

よく趣味の欄に「買い物」って書く奴いるじゃないですか。
私もそんな一人。
そこに欲しいものがあれば手に入れてから考えるタイプ。
川に掛かっている石橋を探さず船買って川渡るような。
↑無理して抽象的なことを考えてみたがこんなもんだった、レベル低っ!

でもこれって堅実的に生きていていない人(もしくは生きれない人)の
一つの言い訳でもあるわけです。

ただ一方でもう少し堅実に生きたいって気持ちもある。
でも気持ちのみで終了、残念な人間なんで。

でも私の場合欲しいものって買っても買っても尽きない。
湧き出る物欲が泉の如く次から次へと。

これも習慣病って括られるのだろうか?だとしたら危険度高し。

ただお金出して買えないものってあるじゃないですか。
代表的なものといったら「夢」ね。

夢って若いうちに見るものっていったらサッカー選手になりたい!だとか
ミュージシャンになりたい!とか並の努力では成れないもの。
上記は私が思っていたもののほんの一部。

でもそんな目指しているプロと呼ばれる人間と同じ歳になった時
現実的な側面を目の当たりにして(CD売れない時代だとか淫行して捕まる選手がいるとか)
ならなくって良かったんだって強がりを言っている自分。

でこの歳になって単純にお金があれば…とつくづく思う。
現実的な夢が今思い描くものになっている。

「何の努力もせずに泡銭」みたいなそんなあほみたいな思考能力しかない。

今日toto BIGを買った。キャリーオーバー発生中で懲りずにまた買いました。
給料日なんでいいんじゃねぇの、10口3000円分。
そして手にして早々こう思うわけさ、「6億円当たったら…」なんてね。

※本当は最後の3行だけで良かったんだけどそれに行くまでの
前置きが異常に長かったことを深くお詫びします。
そしてもちろんノークレームノーリターンで…。

*****************************************************

今日はKilling Jokeで「Money is not our god」
まぁ金が神な訳がない。



Killing Joke - Money is not our god


スポンサーサイト

テーマ: ▼どうでもいい話
ジャンル: 日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。