ソフトに病んでる 座ってちゃ踊れないよ!
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座ってちゃ踊れないよ!

Category : LIVE

今日はJOY HEIGHTS(中村達也&百々さんを主に)を見に
初めて新宿PIT INNに。

200707210042000.jpg


整理番号が早かったけどいつもの癖で何人か先に入ったのを確認し
60番台のときにそそくさと中に入った。

ジャジーなライブハウスらしくステージ前に6列ほど椅子があった。
座る気は一切なかったので6列目の椅子の後ろに立つ。
結構ベストポジションにつけた。
客層を見ると年上と思われるお姉さま方が席を陣取ってました。
それといる人間が知り合いみたいに話していたのもびびった。
どういうコネクションなのかが最後まで不明でした。
それとタバコ吸う人が多い。女性人も男性も。
俺の隣に立っていた女性は花火みたいな臭い?のタバコを吸っていた。
俺が吸わなくなったからだろうか?それとも元から変な匂いなのか?

で、そんな周りの話とかをなんとなく聞いていると
「フリクション」や「夏フェス」の話で盛り上がっていた。
そろそろサマソニにベクトルを向けないとなって考えていた
定刻を5分強過ぎたところでメンバー登場。

時間にして前半1時間、途中休憩30分、後半1時間って内容。

すごい、これはやばい。先週見たunkieとは違うベクトルの
ジャジーなインストゥルメンタルロックンロール。

緊迫した4人の駆け引きなんかも楽しめた凄いライブだった。
基本達也さんが先にドラムで飛び出してその後を
3人が着いていくって流れなんだけどどの曲もやばいくらいカッコいい。

CD化するにはライブ盤って感じじゃないとこの熱量は
伝わらない気がしますが、自宅でも手軽に聞きたい気持ちになった。

百々氏はほぼギターに向き合ってひたすら
アンビエントな音を奏でていらっしゃった。
ボーカルを取っていた曲も2曲ほどあったが歌詞はでたらめ英語ぽい。
それがこのバンドにはすこぶる合っていた。

次に大友さん。ユリイカって雑誌の表紙になっている方ですが
何気なく立ち読みしといて良かった。
あの人のギター弾く佇まいも素晴らしい。
あと音響系の作業を頻繁にしている姿も印象的。

そしてtatsuさん。アコギでは普通にある奏法ではあるけど
3フィンガーでベース弾いているのはもしかしたら始めてかも。
目から鱗、コロンブスの卵とはこのことか。

最後に達也さん。あの人のドラミングは神掛かっている。
楽しそうな笑顔で難しいフレーズを叩くことや
曲のテンションに合わせてニュアンスもその時々変えていたのが印象的。
あと音楽と関係ないところでは
前半は白のタンクトップ。後半は黒のタンクトップに着替えてた。
ナイスセンス!だと思った。

来月ライジングサンに出るらしいよ。いいな。
そんな私の希望は次ライブハウスでお願いします!ってこと。

帰るときに出口の先でモーサムのドラマーである藤田氏がいた。
同じドラマーとして今日はどう見たのか聞きたかったが
希望だけで全く素通りしてその場を後にしたのでした。

****************************************************

今日はBlankey Jet Cityで「くちづけ」
私の彼はドラマー 太鼓叩き♪



Blankey Jet City - くちづけ(Live)



スポンサーサイト

テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。