ソフトに病んでる 今年4回目の遭遇
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年4回目の遭遇

Category : CORNELIUS

眠くても日課は続くよどこまでも~♪
今日も仕事だけどさっくと書こう。

何回もこのブログで待ちきれない!思いを書いてましたが
今日はニイガワ氏とライブを観に行ってきました。

それはもちろん
リキッドルーム3周年記念!
出演はCORNELIUS & ゆらゆら帝国!!

200708090013000.jpg


仕事のせいで待たせてごめんなさいねってことで
若干遅れて恵比寿到着。
ただ運が良いことに?まだ私たちの整理番号は呼ばれてなかった。
荷物をロッカーに入れ、番号を呼ばれて即入場。

30分待ち定刻時間に合わせてまずはゆらゆら帝国。
いつ見ても佇まいは唯一無二です。
やっている音楽も見た目の存在感もいまだ変わらずです。

前もって持っているCDを総動員して予習を行いましたが
聴いたことがあるのかすら分からないものが多かった。

その知らない知識で分かったのは最新シングルの「美しい」
それのカップリング数曲。「タコ物語」「ロボットでした」
ファーストの「つきぬけた」「3×3×3」かな…。

ミドルテンポでもハードな曲でもどこから聴いてもゆらゆらワールド。
マジで聴いている間は横に揺れていたと思う。
もっとファズギターが多くても良い気がしましたが
後のことを考えての選曲だったのかなっと勝手に解釈(笑)

そしてゆらゆら帝国終了後、30分のセットチェンジの最中
幕が張られた後に一枚黙って写メを取った。怒られるかな?

200708082043000.jpg


いつもの演出の後今年4度目のコーネリアスがスタート!
曲はツアーではないので縮小版ではあったがこんな感じ。

1.Breezin'
2.Wataridori
3.Gum
4.Drop
5.Point Of View Point
6.Count 5 or 6
7.I hate hate
8.Like A Rolling Stone
9.Star Fruits Sulf Rider
10.Beep It
11.Fit Song
12.Sensuous
-encore-
1.E
2.Sleep Warm

演奏曲はこれで合ってるはずだけど順番は自信無し…。
SmokeとMusicも聴きたかったけど止むを得ないでしょう。

感想ですが何度観ても本当に飽きない魅力って奴ですか?
目と耳から訴える芸術。これぞ正しく4人の職人のみが成せる技。
何であんなに気持ち良い音楽を奏でられるのでしょうか。
4回見た最後はいつも『やばい』とか『すごい』等の感嘆な言葉のみ。
俺を虜にしています、小山田様々。

今日観て思ったのは「サマソニでも観たいなぁ」って気持ち。
KASABIAN蹴って観れるか…相当悩むところ。

その気持ちも内に秘めつつサマソニに思いを馳せよう。
さぁ早く寝て仕事に備えないとな。

******************************************************

今日はcorneliusで「Wataridori」
音と映像のシンクロ感はこの曲が顕著だと思う♪



cornelius - Wataridori

スポンサーサイト

テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。