ソフトに病んでる DEVILOCK 2 ~今年初ダイブ編~
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEVILOCK 2 ~今年初ダイブ編~

Category : LIVE

ここのところまめにブログを書いている自分がいます。
それも結構長文のやつを。
今日はテンションが上がってて寝れないってのもあるけど
既に1時を回っている。そろそろ寝ないとやばい。

そんな訳で雨降ったのになんでこんなに蒸し暑いんだ~。
暑くてもどこかで音楽は鳴る!ってことで
今日はDEVILOCKのイベント。

200708272121000.jpg


到着早々バッチと交換していつものビールを煽り狂い
どのバンドでスタートするのかなとセッティング済みのアンプを観ると
結構驚きの光景。なんとトップはThe Birthdayじゃないか!
年功序列で進むのかと思っていただけに結構びびりました。

そして定刻の7時にいつものSEに乗ってThe Birthday登場。

うわ~、佇まいだけでもうロックしちゃってるわ、この4人。
いきなり新曲でスタート。ちょっと予想通り。
ミディアムな殺傷能力が高いナンバーでビールが効いてきた。

そしてもっと殺傷能力が高い「LOVERS」
アイドンケーッ!って叫んどきました。カタカナ英語炸裂(笑)

事前の読み通り新曲がかなり並んでいましたが、
その中で「シャチ」「ヌードライダー」等かっけーナンバーかます。
約1時間最後の「アリシア」まで久々のバースディーを堪能。
アリシアでチバが客に「ナーナナナナー♪」ってところを
合唱求めて照れくさそうに微笑んだり、
別の曲の途中で手拍子を求めたりしている姿に
ミッシェル時代は「やめろ手拍子っ!」って言ってた狂犬が
こんなに丸くなってと時の流れを感じた。ごめん、ちとうるさいか…。
Stupid聴きたかったけど、次のツアーで観ます。

でお次はってことでセットチェンジを見ていると
赤のムスタングが見えたのでMo'some Tonebenderと分かる。
なんだかんだで年功序列だったみたい、逆パターンだったけど…。

度忘れしたがクラシックの超有名曲に乗せてモーサム登場。
1曲目からすでに掴みはOKってなナンバー
「Have you ever seen the stars?」にてスタート。
ただこの後はバースディー同様
新しいアルバムに入ると思しき曲が多かったけど(LOVEって曲イカス)
その中で「アンハッピーニューエイジ」、そして「TIGER」など
体が自然と動く縦揺れのパンキッシュな曲はいつ聴いても痛快。

ただ一つ苦言を呈すとすればギターがあまりにもハウリすぎ。
そんな音に慣れている俺でも耳おかしくなるかと思ったくらい。

最後はストレイテナー。完璧です。
今日本のバンド内では「向かうところ敵なし」なバンドですし。

まずいきなり聴きたかった「SIX DAY WONDER」で始まる。
それまで中盤より後ろで見ていた俺は
この時点で前行ってました。暴れるゾーン突入!
替えのTシャツがあるってなんて素晴らしいんだろう…。

曲順は頭の中からほぼ消えうせたがやった曲としては
「泳ぐ鳥」「TRAIN」「Melodic Storm」をやっていたはず…。
中盤で新曲2曲もやっていた。1曲目、ひなっちの左手が神だった。
アホな動き方してて目で追えないわ…。

でラスト「KILLER TUNE」でフィニッシュ。
この曲でサマソニでもしなかったダイブをしました。
飛べと誰かが言ったのさ、心の声だったのかな。
テンションがこの時点で振り切った感があったんで。
ただ気持ちよかったよ。下の人には申し訳ないけど。

こんな感じで超雑多な感想はここに終了。
この3バンドを満遍なく好きな人たちがかなりいたことに
繋がってるね、音楽って♪って思いました(爆)
いつものライブ終わりにある耳鳴りが永続的に鳴っておりますが
明日になれば解消されていることでしょう。

ではまた。木曜はZAZEN。

****************************************************

今日ストレイテナーで「Killer Tune」
今年初のダイブをこの曲でしました。
ちなみに東京事変の新曲ではもちろんないですw



ストレイテナー - Killer Tune(Live)



スポンサーサイト

テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。