ソフトに病んでる お笑いは痛みを超越する
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑いは痛みを超越する

Category : 日記

昨日の夜は寒い中フットサルをやって点をバンバン決めたった。
面白いくらい点が入ったから途中から天狗になった。
「今度はもっと強いチームとマッチメークしましょう」くらい言った。
自意識過剰になった最終戦、左足の親指をがっつり踏まれた。
天罰か。その時点でぐらぐらしていた爪は
数時間後、私の足から剥がれた。
天狗の鼻をへし折られるよりよっぽど痛い代償を献上された。

そして今日。足が痛いだけで一切予定がない。

昼前にTSUTAYAにて千原ジュニアのDVDを全部借りた。
ってくらいしかやることがない一日だった。

帰って早々借りたうちの2本を一気に見る。
囚(トラ)っていう作品2つ。

なんか見たことがある体だなって考えながらぼんやりと見てた。
2本目に入ったら気づいた。
松本人志の一人ごっつって番組の初期のものにそっくり。
画面にお題が出てそれをフリップに書く。もろそれは一人ごっつ。
ただそれと似ていると思っても尚面白い。さすがジュニア。
天才はセンスが似るんだろうか。

そして今さっき3本借りたうちのラス1「-詩- 05TOUR」を見る。
これは先に見た2本の倍近く面白い。
ジュニアが自分で作った詩を“ただ”読むだけと言うスタイル。
それがなんでこんな面白いんだろう。
感動的な内容なのかと思って聴いても最後はオチがある。
その何とも言えないカタルシスに至福の2時間を過ごした。
一つ苦言を呈すると合間にちょくちょくインサートされる
ツアードキュメントぽいのをもう少し減らして
詩の朗読時間の収録を長くして欲しかった。
ただそれを差し引いても全然面白かった。笑った。

お笑いのライブとか今まで行く機会はなかったけど
ジュニアは生きているうちに一回は見たいと感じた。
立川談志、桂米朝、松本人志に次いで見たい人になった。
チケットが取れない可能性のほうが高い気がする。
その時になったら考えればいい。

見終わった後、足の痛みが薄らいだ気がした。
笑いで痛みが緩和することを知った一日だった。

***********************************************************

本日はグループ魂の「大江戸コール&レスポンス」
ラジオコントみたいな内容だけど
CDに収録されている歴とした“曲”です。
正規のPVではなく誰かが作ったもの。
参加しているのはグループ魂のメンバー+荒川良々等。
これを作ったやつ、天才だ…。笑える。
この曲を聴きたい方はグループ魂の「TMC」ってアルバムを聴きましょう。



グループ魂 - 大江戸コール&レスポンス




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リア・ディゾンのそっくりさん!?ついに出たリア・ディz●ンAV動画!

芸能人檄似 AV女優の中でも今、最も注目の高いグラビアアイドルで有る リア・デ○ゾン激似の葉月優ちゃん! ワンズ専属第二段が堂々完成!  顔が似ているとオッパイやマ○コ、フェラ顔、イキ顔・・・。  あらゆるパーツや仕草や行動が似ているのでは?とかなり妄想が

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。