ソフトに病んでる イロトリドリノオンガク
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イロトリドリノオンガク

Category : MUSIC

今日発売だったOmar Rodriguez Lopez「CALIBRATION」

071214_203730.jpg

前作のソロからたった7ヶ月という短いスパンでの今作。
来月にはMarsの新作も出るというのに
彼の創作意欲には感服します。

ちなみに7ヶ月前に出たアルバムと今作の間にミニアルバムが
2枚出てるのですよ。あぶねー仕事量。

今回のCDのキャップ(ジャケット外についている厚紙ね)に
「エレクトロニック・ダブ・シンセを取り込み新たなステージに突入した傑作」
って書いてある。

うーん、それを書いた人にはまぁそうなんでしょう。
というかこのCDをどういう表現方法で言えば適切なのかがわからない。

私の感想は「Omar自身の今映し出されている脳内ビジョンを
音楽という形で表現したら今回はこんな作品になりましたよ」って感じ。

抽象的だが、そんな言い方が一番あってる気がする。
毎回Mars、ソロ含めていつも思う感覚。ただどれも激ヤバでかっこいい。

この文章を読んでもし聴いてみたい人がいたら
レンタルでも良いんで借りてみてほしいですね。

ただまずはAT THE DRIVE-INから聴いてもらえると入りやすいかな。
次がThe Mars Voltaってことで、ソロはその次くらいで手を出してみて。



追伸、今旬のアイドルが最近出したCDとやらを
興味本位で会社筋から借りて聴いてみました、最初の2,3分。

「アイドルが売れるから片手間で出しましたよ」以外に感じない作品。
借りたってことを忘れて久々にブーメラン代わりに投げようかと思ったわ。

かわいけりゃ(私もこの子はかわいいと思う)売れるって考えやめない?
もうちょっと真面目に音楽に取り組もうよ。

ただよかったらこちらも聴いてみてくださいw
ちなみに私は1曲目に入っている映画の主題歌の曲ですら
最後まで聴くことができませんでした。
作品・アーティスト名はご想像にお任せします…。

***********************************************************

今日は今年のフジロックに「Omar Rodriguez Lopez Group」名義で
出場した映像。盟友のセドリックも普通に出てるんで
マーズと同じじゃないかって感じるがそこはスルーで。
サマソニに仮に出ていたとしたら
間違いなく最前列で踊り狂っていたことでしょう。



Omar Rodriguez Lopez Group @ Fuji Rock Fes 2007




スポンサーサイト

テーマ: 音楽
ジャンル: 音楽

コメント

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。