ソフトに病んでる 2007年に良く聴いた邦楽、洋楽TOP3
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年に良く聴いた邦楽、洋楽TOP3

Category : MUSIC

おそらく今年最後のブログになります。
2007年は中身が濃い充実した一年を過ごせたかなっと思ってます。

ライブもサッカーも色々観れました。
サッカー観戦、ライブ観戦の数を数えたところ
約週一ペースでなんかしらのイベントに行ってました。
良く会社の同僚には行き過ぎじゃね?って言われてます。
ただ「これが私の生きる道」ってことで来年も続けていく所存です。

間違って今朝書いた洋楽TOP3を誤って消しちゃったんで
邦楽(詳しく)、洋楽(ランキングのみ)あわせて書きます。
良く聞いた(気がする)アルバム邦楽TOP3。
イカ天を見ながら書いてるんでホントにつらつらっと。

まずは邦楽から。

第3位:THA BLUE HERB「LIFE STORY」

NITROも久々のアルバムを出していますが
今年一年を考えてHIP-HOPはこの一枚で十分です。
正直、どのアルバムも越えられない高みに上ってしまった一枚。

BOSSのリリック、Ego-Wrappin'の中納さん以外は客演を入れないでも
一人で聞かせられるだけのテクニック、
そして全て1から作られているO.N.Oのトラック、
どれを取っても最強のHIP-HOPアルバムだと思います。
あなた方は異端では決してありません、これがHIP-HOPの王道。

洋楽で1位にしたBattles同様、
ライブに行けなかったことだけが唯一の心残り。


第2位:ゆらゆら帝国「空洞です」

前作の「Sweet Spot」からFazz Guitarが鳴りを潜めて
トレモロが前面に押し出されていて
ゆらゆら帝国Ⅲくらいまでが好きな人達には?だったみたい。
私は今までのアルバムの中で一番気持ちいい作品だと思う。
もうこれは麻薬だ、何度聴いても飽きない。
今年ツアー2本、Corneliusとのリキッドルームのイベント
計3本ライブを観ましたが、どの日もイカれたライブをありがとう。


第1位:CONDOR44「Good Bye 44th music」

200701242350000.jpg

今年は約4年ぶりに音源を出したってだけでも1位です。
去年暮れくらいからCONDOR44一色だった私の脳内。

DAIZAWA RECORDSのdaimasさんのブログで
無料でアルバムを送るからそれを聴いた感想を
自分のブログに載せてくれって言う画期的な企画
「コンドル44ブログレビュー」に参加させてもらったりもしました。
またあの企画をやって欲しいなとひそかに期待しています。

その中で特に素晴らしいと思う曲は「Good Night 44th music」
13分という時間の中で春夏秋冬を創造させる名曲だと思います。

色々ありましたが来年もCONDOR44を応援します。
そこにあり続ける限り永遠に。

手始めに1月12日に代々木、2月4日にSHELTERに行く予定です。


では書いたのに消してしまった洋楽TOP3。

第3位:Arctic Monkeys「Favourite Worst Nightmare」

第2位:KLAXONS「Myths Of The Near Future」

第1位:Battles「Mirrored」

個人的に今年最高の音を奏でていたのはBattlesです。
これは間違いない!!!

消してしまい凹んでいるので昨日書いたときの熱量はありません。
とりあえずランキングだけでご勘弁を。

ではこれを見ている人達、良いお年を~♪

***********************************************************

今年ラストはCONDOR44で「Hush & Vane」そしてBattlesで「TONTO]
CONDOR44は初期の名曲、Battlesはシングルカットの1曲でお別れです。



CONDOR44 - Hush & Vane



Battles - TONTO

スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽
ジャンル: 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。