ソフトに病んでる ULTIMATE SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULTIMATE SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW

Category : CORNELIUS

THE CORNELIUS GROUP
“ULTIMATE SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW”
を観に東京国際フォーラムまで雨の中。

今日から地元に開通した日暮里舎人ライナーを駆使しつつ、
あまり降りることはない有楽町まで。

080330_174025.jpg

自分がいた2階席からのステージ。

080330_223143.jpg

ポスターにも使えそうなパンフレット(折ってしまったんで折り目付いてます)

去年からリキッドルームでのツアー初日、AX2days、
ゆらゆら帝国とのリキッドルーム3周年記念、そして先々週のFACTORYと
かなりの球数を観てきましたが、今日は座れるってことで落ち着いて。

今までステージより低い目線で見ることしかなかった風景を
俯瞰したところからゆっくり見れるまたとない機会だなと。

もう見る場所で善し悪しが決まるもんでもなく
いつもと同じで最高のショーを見させて頂いた。

4人が横並びになった立ち位置、ステージ上部から降りてくる照明、
それ以外はほぼ今までの総集編+αな内容。

今までのツアー曲順とほぼ同じでしたが、
合間に「Another View Point」、「Toner」、「Scum」、
「Omstart」、「Monkey」、そしてアンコールに「EYES」って曲?を
Eの前にやってくれてなかなか痺れました!

それにしても今の音楽業界の中じゃトップのエンターテイナー4人。
もちろんバンマスである小山田氏を筆頭に
実は映像と音楽の合わせを一点に担っているあらきゆうこさん(マジ好き)
ギターを弾いていたかと思えばシンセやスティールギターを駆使する堀江氏。
そしてあらきさんの旦那でベースプレイヤーのシミー。

今度はいつ見れるのかさっぱり予想できないけど(下手すりゃ次のオリンピック位)、またいつの日か会えることに期待して締めたいと思います。

最後に、ちょっとDVDになることを期待してたけど
「Another View Point」での映像サンプリングで無理であると悟りました…。
まさかCORNELIUSのステージで永ちゃんや福原愛が見れるとは。
おそらく永ちゃんの肖像権高そうだ。洒落でも許さないだろう。

*****************************************************

Corneliusで「ATOMOK MOOG 2000」
この曲か「BALL IN KICK OFF」はすでに映像があるから
やってくれるんじゃと期待してたけどまぁ無かったです…。



CORNELIUS - ATOMOK MOOG 2000





スポンサーサイト

テーマ: LIVE、イベント
ジャンル: 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。